駅・・・素敵な想い

私のちいさな鉄道ノートです・・・海とレール・・・そこには深い想いがあります・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 [ --/--/-- --:-- ]  スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

原田駅・・・その3 失敗が一杯・・・

この日は、本当にお天気がクルクルと変わりました。
ここ(1番のりば)からがいいのかな・・・それとも真ん中のホームがいいのかな・・・。
かなり悩みながらも雨が降り出してきたので、2番のりばの方に行くことにしました。
                     ↓遠くに見えるのは、787系。
2009082301

すると、787系が・・・もう、考える余裕もなくシャッターを切るけれど
傾いているのかどうなっているのかわからない状況。(汗)
この時、「あーっ!」って叫びながら撮影。やっぱり、誰もいなくて正解だったかも。
2009082303

一瞬のうちに、雨がザーッ・・・という感じで、また屋根の下へ。
783系がやってきたのに、サヨナラの姿しか撮影できない私・・・。
2009082308

少し晴れてきたかな・・・そんな時にやってきたのが、なんと ゆふDX。
私、何やってるの~っ!時刻表で調べてきたのに!!
ホームのど真ん中で何やっているんだろう・・。(泣)
撮影が目的ではなかったにしても、これだけでもちゃんと撮りたかったです・・。
2009082309
諦めきれなくて、最後の最後まで気持ちだけで撮影。←待って~・・・そんな気持ちでしょうか・・・。待てないですよね。
20090823010 20090823011

885系・白いかもめ。
小雨の中、颯爽と走ってきました。雨の日は、可愛いお鼻が汚れてしまうね・・・。(^^;
2009082306

783系。またまた・・・こんにちは・・・と
20090823018

さようなら・・・の姿。  
20090823018

せっかく来たのに、これじゃ・・・いけない!もう少し頑張る!そう思いつつ、時刻表で調べていたもののちょっぴり不安だったので、改札口まで帰りの時間をもう一度確認・・・と・・ところが・・。
次の発車予定時刻に、その時間が・・・無い??
「すみません・・・あの・・・次の時間は○○・・・と時刻表に書いてあったのですが・・・。」
「あ、それはね、土曜と休日だけね。平日は、博多まで行かないといけないよ。」
「えーっ・・・。」←どうしよう状態。
このどうしようには二つ意味があって、一つは連日の仕事の疲れを溜め込んだまま夏休み2日目という状態で、あまり長い時間乗車するには体力的に不安だったこと。(注:私の長時間は
60分前後。体調によっては40分。)
もう一つは、子鉄が夏季講習から帰ってくる時間に間に合わないかも・・・の不安。
(お母さん、お休みだから子鉄が帰ってくるまでにはお家にいるね・・・って約束してる・・。)
とにかく急いで帰らなきゃ・・・というわけで、博多に・・・。
だけど、その前に・・・
2、3番のりばの上家の柱は木でできていたのですが・・・・
20090823014

よく見てみると、屋根の下には途中からレールが使ってあるみたいです。

20090823015

やっぱり・・・レールでした。 木とレールが一緒に使われることもあるのですね。
レールは、列車を安全に走らせるための縁の下の力持ちでもあり
駅のホームの屋根を支える力持ちでもあるのですね。
20090823016

811系がやってきました。門司港行きで博多に向かいます。
20090823030

博多駅に行けるなんて・・・本当は嬉しいはずなのですが、残念ながら急いで帰らなくてはなりません・・。
だけど、博多駅に向かうまでに少しだけ・・・811系の先頭車両の一番前でずっと立っていました。
その時の様子は次の記事で・・・。

それでは・・・撮影だけではなくて、他の失敗を・・・。


スポンサーサイト
 [ 2009/08/23 16:05 ]  原田駅 | TB(0) | コメント(11)

原田駅・・・その2 (0番線)

ここから見えているのは1番のりば。
2009081707

0番のりばはどこにあるのかというと・・・右の方に矢印が・・・。
2009081708

右の方に、さりげなくそっとありました。
2009081902

0ばんのりば・・。
2009081901

原田線のりばへ・・・ということは、私が降りたところ・・・。←降りたときには気がつかなかった私・・。
2009081903 2009081904

過去に書いた「ホームの上の屋根(ホーム上家)のこと」の記事にいただいたコメントの中で
0番線のことを教えていただいていました。

新たに本屋側にホームが出来ると0番線となる・・・。
2009081905

前から訪れてみたいと思っていたその駅で
0番線を見ることができるなんて・・・。
そして、その場所に・・・自分が降りていたなんて・・。
2009081907

0番線に感激しながらも・・・ここでまた観察。
原田駅の上家の形・・・ちょっと変わっていますね。
両端に柱があるので、山形になるのかな・・・。
2009081908

ここで私は・・・悩んでしまいました。
えーっと・・・撮影するとしたら・・・この0番と1番のりばから・・・
それとも真ん中から・・・。
ところが、屋根から出た瞬間に・・・パラパラと雨が降り始めました。


 [ 2009/08/21 22:04 ]  原田駅 | TB(0) | コメント(4)

原田駅・・・その1

夏に来るのは無理かな・・そう思いながらも、やっぱり秋まで待てなくて・・・
たどり着いたところは・・・↓こちら。
20090817011

赤い813系がやってきました。
20090817012

初めて訪れた原田駅・・・。本当に「フラワーステーション」でした。
2009081709 20090817010

改札口に向かう途中にもお花が一杯です。
2009081706

あ、改札口の写真を撮っていないことに今気が付きました。m(_ _)m
駅前はこのような感じです。
2009081702

なんだろう・・・?何か書いてあります。
「原田駅前周辺の今昔」・・・原田宿は、九州で最も通行量が多い長崎街道に置かれ、参勤交代を初め、長崎から江戸に向かうオランダ人などの外国人など多くの人々が往来していました。(私もお江戸に行きたいです・・・。)
2009081704

レトロなホームから想像していたのは、古い駅舎だったのですが・・・。
2009081701

階段のある(向かって)右側には、スロープが設置されていました。
車椅子の方も、ベビーカーに乗ったお子さんも大丈夫ですね。
2009081703

そろそろホームに戻ります。ここで私は・・・発見。
                     ↓赤いのところ。
2009081707

初めて見ました・・・0のりば・・・・?
2009081708

0番のりば・・・の続きは、次の記事で・・・。

実は、今回の原田行きは・・・撮影することが一番の目的ではありませんでした。
どんなホームで、どんな風に列車たちが走ってくるのかを見たくて・・・そして・・・
夏休みの真ん中・・・もしかすると、撮影されている方がいらっしゃるかも。そうだったら、遠くから、ホームのずっと後ろから、どんな風に撮影されているのかこっそり見てみたいな・・・そんな気持ちで出かけたのです。
ところが、この日はどなたもいらっしゃらなくて・・・・なんと、私一人。
撮影が上手な方や遠方からお越しの方は、きっとラッキー!ですよね。だけど、私は・・・どうしよう・・。(汗)
だけど、ここまで来たんだから、頑張るしかない・・・・でも、全然がんばってない・・。(+_+)
次は、お恥ずかしい写真が次々と並びます・・・。
時刻表で調べたのに・・・がっくり・・・。( p_q) 

 [ 2009/08/18 22:10 ]  原田駅 | TB(0) | コメント(7)
プロフィール

sara

Author:sara
885系・白いかもめ

訪問してくださった方へ
管理人は鉄道に関しての
知識はありませんが
車両の仕組みや線路のことが
知りたくて・・・
このブログで記事を書いています。
何かお気付きの点がございましたら
ご指摘していただけると助かります。 
カンカンカン・・・☆彡  
コメント・・ありがとうございます
FC2カウンター
ブログ内検索

掲示板
       線路の中のちいさな命です。
はやぶさ・・・いつまでも・・・
私の夢・・・はやぶさ

IMG_64132121  12

IMG_6466  12
いつまでも・・・
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。