駅・・・素敵な想い

私のちいさな鉄道ノートです・・・海とレール・・・そこには深い想いがあります・・・

何度行っても発見があります。

どこに行っても、上か下か真ん中か・・の真ん中が抜けて
上か下かしか見ていない私です。(汗)
20161103

このホースみたいなのから出てくるのは 砂じゃないですよね~、位置が違うから・・
なんて言っていた私でしたが、蒸気が出てくるところだったんですね。(違った?)
20161103

こちらは、一緒に見学された方が発見されたんですけど・・・
展示車両のクハネ581の窓は二重なっているけど、窓と窓の間にブラインドが入っているんですね。
20161103

そして、すぐ横についているハンドルを回して開けたり閉めたりしていたみたいです。
写真の窓のハンドルは無くなっていたので・・
20161103

向かい側の窓のハンドルをパチリ・・。
(なぜかというと、ブラインドが見えていたのは、上の写真の窓だけだったんです。)
20161103

久しぶりに、ミニ電車にも乗りました。

閉館間際に・・。
20161103

門司港駅のホームにも灯りがともりました。
20161103

813系に乗って小倉へ。
20161103

そして、乗り換えしながら無事、帰宅しました。

今回も・・・

 [ 2016/11/04 13:54 ]  九州鉄道記念館 | TB(0) | コメント(4)

次は・・・

485系、ED76、EF30の運転台が見学できるということで
先月のお盆休みに訪れた九州鉄道記念館。
車両は、正面ゲートの向かってすぐ左側に展示されていました。
20130813九州鉄道記念館13

九州鉄道記念館10
一つ一つずらしながら枠の中にカメラのレンズを入れて撮影してみました。
九州鉄道記念館10

午前中だったせいか、見学される方が少なかったので(この時はどなたもいらっしゃらなくてビックリ。)ゆっくりと運転台を見学することができました。
九州鉄道記念館10 

つづく・・・
 [ 2013/09/15 13:45 ]  九州鉄道記念館 | TB(0) | コメント(0)

列車メダル

今回の九州鉄道記念館で楽しみにしていたこと・・・
それはこちら↓。
20130813

SL人吉号、新800系つばめ、883系ソニックの3種類から好きなメダルを選んでその場でプレス!
なんと、1個100円なのですよ。
どれにしようかな・・・なんて迷ってみても、私のことなので1個だけなんてとても選べるわけがなくて・・。
 [ 2013/08/28 17:07 ]  九州鉄道記念館 | TB(0) | コメント(0)

スハネフ14

本館前から撮影。
スハネフ14

14系客車 スハネフ14 11 が常設展示場に設置されていました。
スハネフ14

スハネフ14
下↓の画像を2回クリックしていただくと拡大します。
スハネフ14

スハネフ14

客車の中も見学することができます。
スハネフ14

スハネフ14 11 は、床下にディーゼルエンジンを搭載していたので他の車両にも電気を送ることができたのですね。

ここから先は、また私のいつもの・・・(・・??・・です。
 [ 2013/08/17 17:30 ]  九州鉄道記念館 | TB(0) | コメント(4)

九州鉄道記念館の前で

来た、来た、やっと来た・・。(来たのは私・・なのですが。)
あ~っ、見えてる、あそこにいる!見えてる・・。
20130813九州鉄道記念館13

485系、ED76、EF30の運転台に座ることができる体感型展示車両。
20130813九州鉄道記念館13

私が一番楽しみにしていたことでした。
実は想像していたよりも多くの発見があって、このまま運転台の記事を書くのは中途半端になってしまいそうなので、他の車両の記事を先に書いた後に少しずつ進めてゆきたいと思っています。

そして、他の展示車両についても、今まで気がつかなかったところがいろいろと見つかりましたので、閲覧してくださったみなさんもご一緒に楽しんでいただけたら・・・そのように思っています。

撮影だけでなく車両と向き合うのも久し振りだったので、この日はとっても興奮してしまって、疲れているのにその夜は眠れないほどでした。
でも、歳をとったせいなのかな・・・うれしくてたまらない気持ちで一杯なのですが、今回は本当に「静かな感動」がずっと続いている感じです。

私、今でも知識は乏しいですが、車両を見つめているとやはり「これは何?」「なぜ?」「どうして?」と頭の中が一杯になります。
そして、そうなるとじっとしていられなくなってしまう。←今は気持ちだけですが・・。

更新が滞ってくると、このブログもどうなってしまうかな・・・なんて思うこともありますが、このお盆休みでしっかりと充電しましたので、今の気持ちをストレートに記事にしてゆけるように頑張りますね!

そうそう、年齢的にいい加減、落ち着かなくては・・・そう思ってもいるのですが、私の性格上やはりそれが無理なところもあるので・・・そんな時はどうぞ読み流してください。
・・・ということで、下の写真なのですが・・・。
20130813九州鉄道記念館13
あっ!これ、前に来た時は無かった・・・。今日に限って私一人なのに・・。
これはウケ狙いではなく真剣に書いているのですが、これって顔を出したら機関士さん・・ですよね。
 [ 2013/08/16 14:45 ]  九州鉄道記念館 | TB(0) | コメント(0)
プロフィール

sara

Author:sara
885系・白いかもめ

訪問してくださった方へ
管理人は鉄道に関しての
知識はありませんが
車両の仕組みや線路のことが
知りたくて・・・
このブログで記事を書いています。
何かお気付きの点がございましたら
ご指摘していただけると助かります。 
カンカンカン・・・☆彡  
コメント・・ありがとうございます
FC2カウンター
ブログ内検索

掲示板
       線路の中のちいさな命です。
はやぶさ・・・いつまでも・・・
私の夢・・・はやぶさ

IMG_64132121  12

IMG_6466  12
いつまでも・・・
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-