駅・・・素敵な想い

私のちいさな鉄道ノートです・・・海とレール・・・そこには深い想いがあります・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 [ --/--/-- --:-- ]  スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

0系のことから

8月はホームで撮影される方が少なかったけれど(私1人だけの時がほとんどでした。)(^^;
O系の引退が近づいてきているので、これからは多くの方がホームにいらっしゃるのだろうな・・。

↓こちらは私がまだ体調を崩す前の写真・・・9月6日に撮影しました。
0系208092801
たぶん、みなさん遠くから来ていらっしゃるのだろうということがわかったのは、0系から降りてこられて そして急いで撮影してまた乗車して博多駅に向かってあったから・・・。
撮影風景を遠くから離れて拝見していて、こんなにたくさんの方々から慕われている0系は幸せだと思いました。美しい姿をそのまま・・・写真として残してくれる・・・きっと喜んでいますよね。

私は・・・いつものようにみなさんが撮影を終えられて乗車されて・・・それから数枚撮影するのですが、それまでの間は↑の写真のように離れて・・・柱のカゲにいます。(^^;(ホームに私1人だけの時は最初から待っていますが・・。)

いつもこのことを書くのですが、私はいろんな事情で・・乗車することも含めて鉄道に触れることができるようになったのはここ数年です。
過去があって無いような自分・・・そんな私にとっては、今と未来に繋げることができるのは 
やはり過去を知ることなのかな・・そこから今の鉄道がわかってくるかもしれない・・・そう思ったりしています。

0系を見ていて、そして撮影して・・・また本を見てみました。←いつも本ばかり頼ってるみたいですね。
そこには、新幹線の試験用車両のことなどが書いてありました。1000形・・でよいのでしょうか。読み進めてゆくうちに、まるで駅に向かう時のような気持ちになりました。ずっと昔のことなのに、いろいろと改良されて0系ができるまで・・・すごいな・・・って。
↑このこと・・書きたいなって思ったりしています。私だけかもしれませんが、「わぁっ!」と思うようなことがいろいろあって・・・。

いけない・・・このままだとまとまりの無いことを延々と書いてしまいそうです。
いろいろ書きたいことがあるのですが、わからないことが多すぎて・・・でも知りたくて・・だけどこの場所に書いてもいいのかなとか・・・・ちょっと考えています。(^^;←悩んではいないので大丈夫です。
たまに途切れたり脱線したりするかもしれませんが、鉄道が大好きな気持ちをそのまま素直に写真や文章で表現できたらいいな・・・それだけを思っている私です。

0系208092802
0系、博多へ向かいます・・・。 正面からのお顔・・可愛いです。

スポンサーサイト

マクラギに使用されている木材

さりげなく・・・マクラギです。(^^;
前回のスラブ軌道の記事に関連して、マクラギに使われている木について教えていただきました。
玉さま、ありがとうございました。m(_ _)m

そこで、私も少しだけ調べてみました。o(*^^*)o

使用されている木材=ナラ、ブナ、クリ、ヒノキ、マツ
木は雨風にさらされると傷んでしまいますよね。
なので、クレオソート油などの防腐剤を注入しているそうです。

本当にさりげなくメモ書き・・・でした。

余談ですが、祖父のことがあるからでしょうか。
木のマクラギを見ると温かみを感じ・・・
どこまでも続くレールを見ていると、空までつながっているような気がします。
今日は久しぶりに母と祖父の話しをしました。
「昔は膝から下に『けはん』!『脚絆(キャハン)』というのを巻いていたんだけど
今はどうなんだろう・・・でも、そのままではないよね・・。」母は思い出したように言いました。

「脚絆(キャハン)」=こちらも玉さまから教えていただきました。
詳しくは↓のコメント欄をご覧ください・・。

玉さま、本当にありがとうございました。m(_ _)m

保線作業をしていらっしゃるみなさまへ・・・
今度・・さりげなく・・・こっそりと足元を見ているかもしれません・・・ごめんなさい・・・。m(_ _)m
 [ 2008/09/28 20:00 ]  線路のことから | TB(0) | コメント(4)

スラブ軌道

前回は吉塚駅(過去記事『マクラギが無いよ~!』←こちらです。)でしたが
今回は・・↓こちらの駅で見つけました。 (・・というか、前から気になっていたのですが、この1年の間に
こちらの駅で降りる機会がなかったのです。)


スペースワールド駅10

スラブ軌道=バラストを使わずに、鉄筋コンクリートの板を使った線路。

列車を安全に走らせるためには、いつも線路を良い状態にしておかないといけません。
そのためには点検整備が必要です。
バラスト軌道だと、長い長いレールの下にあるマクラギもかなりの数になりますよね。(その点検は大変な作業だと聞きました。)

その後、できるだけ複雑な点検整備を必要としない軌道・・というものが考えられました。
それが省力化軌道というもので、スラブ軌道もその一種になります。
ただ、スラブ軌道は騒音が吸収されずに音が反響してしまう・・ということなのですが
私も音の比較をしていないので どのくらい音が響くのか・・・そこのところはよくわからないので、今度しっかり聞いてみますね。

バラスト軌道のバラストには、マクラギを支えたりレールから伝わる力をやわらげるだけでなく・・・砂利の凹凸が音を吸収する役目をしています。
そこで、コンクリートでつくった線路の下に消音バラストをまいて音を吸収させているところもあるようです。
スペースワールド駅09

そして、また・・・発見してしまいました。↓の写真の右下の方なのですが・・・・
スペースワールド駅01
↓どうしてこの部分だけにマクラギがあるのでしょうね。(・・?↓他のところには無いでしょう???
スペースワールド駅03 スペースワールド駅02
線路についているものには、必ず何か意味がある・・・・・・突起と突起の間・・・どうしてここだけにマクラギがあるのだろう?

あ、 ポスターがある・・・。  近づいてみますね。o(*^^*)o
スペースワールド駅04
子鉄が幼い頃には、車でこの場所を訪れていた私です。 
スペースワールド駅の前には、「スペースワールド」と「いのちのたび博物館」
過去と未来が一つになった・・・街。 子鉄はこの場所が大好きでした。
スペースワールド駅05 スペースワールド駅06

スラブ軌道を撮影していたら、小さな命を見つけました。
スペースワールド駅07
つい・・・ココロが動きます。
スペースワールド駅08
スラブ軌道の記事なのに、ごめんなさい・・・違うことまで書いてしまいました。
後日、別の場所に移動させますので・・・。

これからしばらくの間は、夏の間に撮影した写真から記事につなげてゆきたいと思います。
夏の思い出を秋色に変えることができるかな・・・。
 [ 2008/09/26 21:43 ]  線路のことから | TB(0) | コメント(11)

もう一つの宇宙

883系 青いソニックのもう一つの宇宙です。
これがどこにあるのか・・・そして、違うバージョンもあるのです。
それは・・・こちらに・・・。
883ソニック2008092401

振り子なので・・・揺れちゃって・・揺れちゃって・・・(正直に書きます・・ちょっと青くなってました。)
この時は、片手でしっかり前を支えて片手でカメラ・・・・かなり必死。(汗)
2008092402 2008092403

夏に撮影した写真をアップしたい気持ちはいっぱいあったのですが
諸事情で更新できませんでした。
今日も、できるかな・・・ちょっと不安でしたが、1枚でも2枚でも・・・
そしてメモ書きでもいいからこちらで更新したくて本当にちょっとだけ・・。(^^;

しばらくは駅に行けないので・・・子鉄からのお土産・・・。
そうなのです・・・お風呂でポン☆彡です。 N700系でした。

お風呂でポンN700 お風呂でポンN700  01


季節の変わり目は気温の変化が激しいので、みなさまもお体にはお気をつけてくださいね。
みなさまのお写真はいつも拝見させていただいております。
遠くで走っている列車たちを見ていると・・・夢が膨らんできます。o(*^^*)o





言葉はなくても・・・2 会えたのは・・・

EF81を見た瞬間、途中下車してしまった私は、その後白いかもめを見送って
何気なく遠くを見ていたら・・・そこに見えたもの、それは・・・・
208091501

そう・・415系だったのです。415系 ビックリしました。
だって門司港でも、下関でも・・小倉でも・・・私はいつも後追いばかり。追いかけて 追いかけて
いつもすぐに行ってしまう・・・415系。
だけど、今度は違うのです。私が立っていたところにきてくれたのです。
その時、どこからか「こんにちは」そんな声が聞こえたような気がしました。
近くで見ると、なんて美しいのだろう・・・そう思いました。
(見つめすぎて、運転士さん・・・(・・?!??←こんな感じでした。)
「門司港」の下に「FM5」・・・これは確か編成番号・・違う??(アルファベットは車両の形式や編成用途を示す・・・らしいのですが、ここのところ・・・まだよくわかっていない私です。)検索して調べてみると、FM-5編成は国鉄色・・そう書いてありました。また さりげなくメモ書きに戻らないといけないです・・・・。
2008091502

興奮している間に、発車してしまいました。
今考えると、どうしてパンタグラフを撮影していなかったのかと後悔・・。( p_q) (他の部分も・・。)
横顔を撮りたくて・・・でも、私・・傾いてる~・・・。 「北ミフ」南福岡電車区所属なのですね。
2008091503 2008091504

大好きな側面・・・本当にきれいでした。クハ411-330そう書いてありました。
先頭車両は確か・・クハ411-329・・・(・・?!??←???
2008091506 2008091507

それから数分後・・・・415系は私が大好きな門司港駅に向かって行きました。
2008091508 20080915010

なんだか淋しい・・・。最近はこんな時、いつも子鉄がいない・・・。
2008091511

だけど、だけど・・・その後すぐに
「乗って行かない?」
そんな風にやってきたのは白いソニックでした。
20080915012
でも、見送ってしまいました・・というか、走れなかっただけです・・。←すでにここで体力消耗。

実は、この後小倉に行って またすぐに戻ってきた時には・・・EF81はもういなかったのです。
もしもどこかで少しでも時間がずれていたら・・・(私にとっては)出会うことがなかった二つの偶然でした。
  素敵な二つの偶然・・・EF81   415系・・・ありがとう☆彡  
 [ 2008/09/15 19:53 ]  車両のこと | TB(0) | コメント(9)

言葉はなくても・・・1 車窓から見えたもの

窓の左側をふっと見た瞬間・・・・思わず途中下車・・・。
待ってね、まだ行かないでね・・・心の中で呟きながら 急いで階段を駆け上がり隣のホームへ。

2008091301

もしも 見かけなかったら私はこの駅で降りなかったと思うのです。

いつかどこかで書いたことがあるのだけど
私は機械でも道具でも部品ひとつにでも・・・ココロがあるような気がします。
幼い頃からそう言われて育ってきました。

そして、私は運命とか祈ることや想うことは きっとどこかで繋がる・・・そう信じています。

2008091303

降りることがないはずのこの場所で・・・私にはもうひとつ・・・素敵な出会いがありました。

2008091302

だけど・・どうして この時はひとりぼっちでこの駅にいたのかな・・・不思議。
私がここで同じような写真を何枚も撮っていると・・・

2008091304

1番のりばには885系白いかもめが・・・・。 
あ・・しまったなぁ・・・向こうのホームに行っていればよかった・・・その時はそう思ったのだけど

20080913035

それから数分後に、私はこの場所を動かなくてよかった・・・そう思う出来事がありました。

EF81 403 がここにいなかったら 私はきっと会うことができなかった・・・
車両は言葉を喋らないけれど もしかすると
「この駅でおりてごらん、素敵な出会いが待ってるよ・・・。」そう教えてくれたのかも。


つづく・・・
 [ 2008/09/13 20:20 ]  黒崎駅 | TB(0) | コメント(4)

待って・・・

あ・・あれは・・・。 待って、行かないで・・・。
また会えたのに・・・。
2008090701

走ったって追いつけるわけでもないのに・・・
なぜ・・?どうして・・・?

2008090702

きちんと撮れないってわかってるのに・・・シャッターを押していた。

門司港で・・・そして下関で・・・この日は小倉で・・・
それはいつも偶然の出会い・・・

今度はいつ・・・会えるのだろう。


思いがけずに出会えた時の気持ち・・・
それは車両に対しても人間と同じ気持ち・・・なのかな。

いつか会えたら・・・そんな気持ち・・・415系
 [ 2008/09/07 20:40 ]  車両のこと | TB(0) | コメント(13)

次世代・・・・

車両・・・
「FASTECH360」

昨年購入した車両の本で初めて見て、数ヶ月前のTV特集でその実験段階を見て
ずっと気になっていた・・・「FASTECH360」
TVを見ながら必死でメモって、いつか記事にできたら・・なんて思っていたけれど
できないままでした。だけど、今回、ちょっとだけ勇気を出して書いてみたいと思います。
メモ書きです・・。m(_ _)m

FASTECHとは、FAStTECHnology (高速技術)を略した愛称だそうです。
360は、技術上の目標速度。
目標は世界最速の時速360キロ・・・すごいですね。
2002年から「新幹線高速化プロジェクト」として開発された高速試験車両です。

TVでしっかり見たものの、機械的なことは詳しく理解できなかったのですが
ちょっとだけ・・・書きますね。
騒音対策として・・・
パンタグラフなのですが、くの字に曲がった部分をなくして形を変えることで、騒音が半分になったそうです。
そして、先頭形状を変化させた車両で実験・・・・トンネル微気圧波(トンネルを通過するときに起こる騒音)の低減。

先頭車 です。 左はストリームライン形状、右はアローライン形状です。
FASTECH  01

そして・・・緊急時のブレーキを補助するもの・・・空気抵抗増加装置らしいのですが
あるものの形に似ています・・・↓

ネコの耳?みたいですね。

FASTECH  02
写真は「鉄道車両はこうして生まれる」より
図説・鉄道車両はこうして生まれる図説・鉄道車両はこうして生まれる
(2007/01)
星 晃、

商品詳細を見る




画像は本からスキャンしたのですが・・・問題があれば後日削除しようと思っています。

昨夜からどうしてもこの記事・・書きたくて・・・
早起きして書きました。( ^ ^ )Y 
今日は今から←?(・・?!??決行なのです。

線路についているものは・・・

必ず何か意味がある・・・・

その言葉を何度も呟きながら・・・
折尾駅にて・・・線路02

だけど・・・この真ん中にある網みたいなの・・・・(・・?!??
下に物が落ちないように??そんなわけ・・・・ないですね。
折尾駅にて・・・線路03

この下にも線路があるのです。(確か・・そう・・。) ここは・・・折尾駅。
こちらの記事に写真と説明があります。
ここは鹿児島本線と筑豊本線が立体交差している駅です。
(鹿児島本線が筑豊本線の上を通っています。)


2008年9月8日 追記

この金網は、「エキスパンドメタル」という名前だそうです。
何のためにあるのかは・・・↓のコメント欄をご覧になってくださいね。
みなさまから教えていただきました。
本当にありがとうございました。m(_ _)m







いろんな写真をアップしながらも・・・
ずっとそのままになっていたことも また復活したいのですが・・・

もう、ごちゃ混ぜ状態になりそう・・。

 [ 2008/09/06 20:00 ]  線路のことから | TB(0) | コメント(6)

885系・・・コモンスペースの続き

過去記事で885系の車内をご紹介してきましたが、今回は前回のコモンスペースの続きです。

よろしかったらこちらの記事もどうぞ・・・

★立ったままでも快適な空間・・・②885系・白いかもめ・白いソニック
★885系・白いソニックに乗ります
★885系・白いソニック・・今度は?
★885系・白いソニック☆6号車・コモンスペース

照明の色があたたかいですね。 あ、スーツケース・・。そう、この時はお盆前だったのです。
2008090506 2008090507

過去記事の★885系・白いソニック☆6号車・コモンスペースは白いソニックでしたが
今回は白いかもめです。比べてみると違いがわかりますね。「S」とかもめマーク・・。(^^;
2008090508 2008090509

2号車のデッキですが、奥に何かある・・・そこで行ってみると・・・。
20080905013

電話ブースでした。右は携帯電話専用なのですね。(白いソニックはちょっと違うのですが
撮影してきたのに・・・画像が無いんです・・なぜだろう??悲しい・・。)
20080905012

こちらは・・・白いソニックのコモンスペース。
立ったままでも快適ですが、こちらはちょっと腰掛けることができますね。
こちらのベンチ、子供さんも喜びそうな形・・。

2008090501

そして、私はまたあるものを発見。 「パンタコック」の次は、「はしご」
ここに「はしご」が隠されている・??(・・?!??
2008090502 2008090503

おまけというか・・・こちらの照明も落ち着くでしょう?サニタリーコーナーの照明なのです。
2008090504 
車椅子対応なので、中は広いです。写真・・うまく撮れなくてアップできませんでした。
サニタリコーナー01

小さなお子さんと一緒でも安心ですね。
2008090505 サニタリーコーナー02

やっとここまでアップできました・・・。
夏の写真がまだ残ってるのですが・・・いろいろと・・。


プロフィール

sara

Author:sara
885系・白いかもめ

訪問してくださった方へ
管理人は鉄道に関しての
知識はありませんが
車両の仕組みや線路のことが
知りたくて・・・
このブログで記事を書いています。
何かお気付きの点がございましたら
ご指摘していただけると助かります。 
カンカンカン・・・☆彡  
コメント・・ありがとうございます
FC2カウンター
ブログ内検索

掲示板
       線路の中のちいさな命です。
はやぶさ・・・いつまでも・・・
私の夢・・・はやぶさ

IMG_64132121  12

IMG_6466  12
いつまでも・・・
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。