駅・・・素敵な想い

私のちいさな鉄道ノートです・・・海とレール・・・そこには深い想いがあります・・・

運転台後方窓のこと 続き・・・

485系の運転台後方窓・・・
485系運転室後方窓 20081012220028 50

過去記事(2008年10月12日) 「485系 ここにも・・・」この時に「後方監視窓」ということは わかったのですが、後方・・・それは、どの部分なのかな・・・そうギモンに思っていました。
だけど、今回、鉄道ファンのバックナンバーをじっくりと読むことができて・・・やっとわかりました。( ^ ^ )Y 
2003年12月号に
「運転台後部のパンタグラフ確認用の窓も非貫通形から復活した。」
このように書いてありました。

・・・ということは、パンタグラフを確認するため・・・だったのですね。

◆ちゃんと上がっているかどうか・・・?◆なのでしょうか・・。(・・?!??
 [ 2009/01/31 13:30 ]  車両のこと 485系 | TB(0) | コメント(8)

記念に・・・

このブログを開設してから、本当にいろいろありまして・・・・
途中で休止(非公開)状態にしたこともありましたが
たくさんのみなさまから応援していただいて
いつも覗いてくださる方・・・そして、検索してたどり着いてくださる方
本当に感謝の気持ちでいっぱいな毎日です。

昨日、うれしいことがありました。
この日を迎えることができたら、記念に記事として残しておきたいなと思っていたこと・・・です。
100000アクセス
下手な写真と、拙い記事(間違っていることの方が多いかも)ばかりですが
大好きな駅のことと車両のしくみをもっと知りたいので、自分の気持ちに正直に・・・
そして、これからもブログを続けてゆけたらいいなと思っています。



本当は、昨日書きたかったのですが、ちょっと体調不良で・・(^^;
コメントのお返事が遅くなってすみませんでした。m(_ _)m
今日はがんばります・・。( ^ ^ )Y 

鉄路から夢路へ・・・

昨年3月に引退したブルートレイン「なは」の車両ですが・・・

↓2009年1月26日の新聞から・・・
2009012601

レール付きの土台に設置してあるのですね。

「なは」・・・
レールの上は走れないけれど
訪れた人が・・・そこから夢をのせて走り続けてくれるのですね。
きっと・・・
 [ 2009/01/26 21:54 ]  いろんな想い | TB(0) | コメント(9)

車体の側面

私は車体の側面が好きなので、(撮影は下手なのですが)この部分だけでも
きれいに撮れたらなって・・・・いつも思います。
できれば、夜のホームで・・・・。
IMG_5844  20
 昨年の夏は、883系の側面ばかり撮っていました。(^^;フォルダの中を開いたら、真っ青・・みたいな・・。
↓こちらは783系。                    こちらも↓
IMG_5843  14 IMG_5845 14
この時・・若いご夫婦かな?エンブレムの前で、記念撮影していらっしゃいました。
IMG_5849  14 IMG_5848  14
カラフルですよね。実際に駅のホームで見ると、明るい気持ちになります。
IMG_5847   20
欲張りな私は、こうなってしまうと・・・向こうに見える883系のところにも行きたくなります。
IMG_5840  14
そして、885系 白いかもめ。
IMG_5827b 20
↓変な写真なのですが、実は私、885系の側面をしっかり撮影できなくて
いつもこのような感じになってしまいます。変ですよね・・・。のっぺりしてる・・・。(+_+)
IMG_5824  14

小倉駅~博多駅の記事を・・・1ヶ月もかかって書いてしまいました。(^^;
そろそろ、昨年末から調べていることを また記事にしてゆきたいと思っています。




 [ 2009/01/25 21:15 ]  車両のこと | TB(0) | コメント(7)

古本屋さんで・・・

今日は、仕事がお休みだったので 午前中に ちょっとだけ出かけてきました。
普段は通り過ぎる古本屋さん・・・だけど、なんとなく・・・お店の前に出してあったダンボールに、ピピピっ・・っと感じたのです・・・そう、鉄の匂いを・・
一番上にあった数冊の雑誌をよけてみると・・・ありました、ありました・・・( ^ ^ )Y 
鉄道雑誌が20冊ほど。
ダンボールには、1冊50円~と書いてあります。
IMG_5950  20
鉄道ジャーナルには、子鉄の大好きなエジプト(鉄道のことですが)の特集もあって
家で大人しく待っている娘へのお土産になりました。←実は、調子が悪くて学校をお休みしています。
私は よくバックナンバーを注文してしまうので、こんな時は助かってしまいます。

それから手芸店に行って・・・いけない、そのまま帰るところでした。
その前に・・・↓こちらも・・・。
鉄道ファン 2009年 03月号 [雑誌]鉄道ファン 2009年 03月号 [雑誌]
(2009/01/21)
不明

商品詳細を見る

↑特集:さらば 富士・はやぶさ・・・寂しい気持ちの中でページをめくると
58654号機の火入れ式の写真が載っていて、もうすぐなんだな・・・って・・・
いろんな想いが胸に残りました。

そう、いろんな想いの中で 「今」を走る列車たちに
「元気で頑張って・・・。」 心の中でそう呟いてしまう私です。

蒼い空

私は・・夕暮れの駅のホームが好きです。
そして、その場所で見る蒼い空が好きです。
だけど・・・
蒼い空は、あっという間に色を変えてしまいます。
この時も・・・そうでした。


ただ、私の好きな空の色・・・というだけで、写真はとっても下手!ですから

こっそり覗いてくださいね・・。そぉ~~~っと・・ですよ・・。


 [ 2009/01/21 20:05 ]  博多駅 その周辺 | TB(0) | コメント(6)

誤入鋏

改札口を抜けて、ホームに上がったと同時に 「忘れ物!」 子鉄が叫びました。
この日は、4~5冊の楽譜を持っていたので、駅のロッカーに入れていたのですが
他に荷物があったために、すっかり忘れていたのです。
「どうしよう・・・。」 実は、改札を抜けて忘れ物に気がついたのは初めてで・・・
子鉄と二人で、オロオロ・・・。←まるで子供が二人状態。
とにかく、駅員さんに聞いてみなくちゃ・・ということで、改札口のすぐ横の窓口に行って
事情を話すと・・・
「はい、出られていいですよ。戻ってこられたら、またこちらから入ってください。」
そう言われて、青いスタンプをペタン。 何て書いてあるんだろう・・←すぐに気になる。
IMG_5856  14修正
誤入鋏・・・そう書いてあります。
IMG_5856かっと  50
漢字そのままだと、誤って鋏を入れてしまった・・・という意味ですよね。
昔は、改鋏で切込みを入れてもらっていたけれど、今は自動改札機なので
自分で間違って鋏を入れたということになるのですね・・・こんな考えでいいのかな。
ちなみに・・↓九州鉄道記念館に展示してある改鋏と切符。切込みにもいろんな形がありますね。
よろしかったら、過去記事の「切符と制服」をどうぞ・・・。
20061205183320_20090118131732.jpg

そして、「あ・・。」↓
IMG_5853  14
ホームでは実現しない N700系と、800系つばめ の並びをパチリ。
IMG_5854  20
つばめのタテ目・・・可愛い。←この縦目についても、いろいろお話しがあるのです・・。
しばし見とれていると、「お母さん、早く行くよ!」 子鉄から連れて行かれてしまいました。
 [ 2009/01/18 13:47 ]  博多駅 その周辺 | TB(0) | コメント(5)

885系 白いかもめ 

885系 白いかもめ  
昨年の今頃、私は白いかもめを見ると いつも話しかけていました。
IMG_5779   885系白いかもめ  35
こんな気持ちのとき・・・もあったり・・・もしかすると、こう思ってるの?とか・・・
かもめとかくれんぼしてみたり・・・・・まちぶせしてしまったり・・・

白いかもめを見ていると、不思議と話しかけたくなったあの頃・・・。
いろんな想いを胸にいっぱい抱えて・・・・駅のホームに立っていたのかもしれません。

だけど、そんな私を駅は優しく迎えてくれたし
白いかもめたちも励ましてくれました。

列車たちはいつものようにホームにやってきて
そこで話しかけてくれるわけではないけれど
その存在が・・・私のココロを元気にしてくれました。

そう、どんな時でも・・

だから、私は また駅に行きたくなってしまうのですね・・・・きっと・・・

IMG_5774  25
885系 白いかもめ               883系 青いソニック


はやぶさ・・・m(_ _)m

787系を撮影した後・・そのまま博多駅に残りたかったのですが、お年頃の子鉄は
天神に行きたい!」と言うので、ちょっとだけついて行くことにしました。 
(本当は1人で行かせるつもりだったのですが、年が明けて3日目・・・とても混雑していて
やはり心配になった私です。←これって、過保護?)

ところが、おマセちゃんのお買い物は・・・長い! 
おまけに、若者のお店についてゆけない私・・・。
(たくさんの人、大きな音・・・酔いそう←酔いました。
そして、窓の外を見て、時計を見て・・・・「大変!博多駅に戻らなきゃ!」
だって・・・・

2009011601
子鉄を天神に残して急いで戻ってきたけれど、階段を駆け上がってきた時には・・・
もうギリギリでした。ウロウロしている間に・・・きてしまいました。( p_q) 
はやぶさ・・・やっと逢えたのに・・・m(_ _)m ←ごめんなさい。
ブレブレで大きくできません。
2009011602

2009011607
みなさん、大きなバッグの他に紙袋やポリ袋を持って乗車してあります。きっと、食料なのでしょうね。寝台特急を利用される時は、みなさん・・・食事はどのようにしてあるのかな・・。↓
2009011604 2009011603

2009011609
「はやぶさ・・・東京」
2009011608
乗車したい気持ちになります。
20090116010
頑張ったけど、ここまでが精一杯・・・ここから先は無理。
20090116011 20090116012
きちんと撮りたかったけど・・・「はやぶさ」に ごめんなさい・・の気持ちでした。
IMG_5808  6


博多駅番外編・・・↓よろしかったらどうぞ・・・。

 [ 2009/01/16 19:30 ]  博多駅 その周辺 | TB(0) | コメント(8)

EF30 1 その後・・・

昨日・・・素敵な情報を教えていただきました。 ありがとうございます。m(_ _)m
「素敵な」・・そう書いてしまってよいのかどうかわかりませんが、そう思いたい私です。

昨年の8月・・・私は、ある公園に展示保存されていた EF30 1 の記事を書きました。

http://sararuru17.blog80.fc2.com/blog-entry-461.html ←「駅・・・素敵な想い」
http://cibisia.jugem.jp/?eid=572←「さりげなく優しく・・・」

過去記事にも書いていましたが、EF30 1 について・・・・
昭和36年6月に鹿児島本線門司港~久留米の交流電化が完成、同時に本州の直流電化が
完成しました。両区間の接点が関門トンネルの九州側の入り口付近になったため、同区間を
共通して使用できる交直流共用の関門間専用の電気機関車として開発されたのがEF30です。
EF30 1 は、その1号機で試作車です。
九州鉄道記念館に展示してあるEF10 35の弟分で、両機共に北九州市にとって由緒ある電気機関車・・・だそうです。(車両が展示されていた傍に このような説明が書いてありました。)

その場所でEF30 1 を見た時に、いろんなことを思いました。

そして、2009年1月・・・EF30 1 は 門司の和布刈公園 にお引越ししました。

http://railf.jp/news/2009/01/13/105300.html


EF30 1 は、九州鉄道記念館に保存されている EF10 35の弟分・・・
お兄ちゃんの近くにお引越しできたのですね。

春になったら、子鉄と一緒に逢いに行きたいと思っています。
振り返ると・・・昨年の夏は、重い楽譜を抱えながらも一緒についてきてくれた子鉄でした。

787系 リレーつばめ ★いろんな想い★

787系・・・やっぱり「リレーつばめ」がカッコいい。
水戸岡鋭治さんの『ぼくは「つばめ」のデザイナー』(←こちらは九州新幹線800系「つばめ」のお話しが主ですが、JR九州の列車たちのデザインについていろいろと書いてあります。)に、787系つばめのデビューまでのことが書かれてあったからでしょうか・・・この車両がどんな想いでつくられたのか・・・それを思うと、787系つばめが「リレーつばめ」に変身しても・・・
そのカッコよさ・・・デザインの素晴らしさはそのまま・・・だと思いました。
関門を越えた向こうで・・・

後にビュフェがなくなっても、そのカウンターは九州鉄道記念館で←「カフェ 汽車ぽっぽ」のカウンターとして使われています。・・・・・・
そして、その車両は787系「かいおう」の中で活きつづけています。←ビュフェはありませんが、天井はそのままの状態です。
時代の流れと共に、形を変えながらも活躍している787系・・・今年も博多駅のホームには
美しいグレーメタリックの車体が輝いていました。
関門を越えたレールの向こうで・・・JR九州の列車たちを

「列車に乗っている時も旅であり、単なる移動の手段ではなく 車内で楽しく過ごせる列車があるといい。」 水戸岡さんのそんな想いが表現された787系。
それは、車内だけでなく 車体にも・・・グラフィック・デザインされた文字がいろんなところに散りばめられています。
思ってくれるみなさん・・・

博多駅(小倉駅でも)では、乗客の方の多くが九州の列車たちの側面をバックに記念写真を撮影される光景が見られます。普通は、先頭部分・・お顔と一緒に・・・ということが多いと思うのですが、みなさん最初に側面で撮られることが多いみたい・・・違っていたらごめんなさい。
私が見かけるときはそんな光景が多いので・・。
とてもうれしい・・・
このように、車体の側面にたくさんの文字やマークがあります。
787系リレーつばめ2009010304 787系リレーつばめ2009010303 
過去に撮影したものもアップしてみました。
787系リレーつばめ2009010305 787系リレーつばめ2009010303
私が車体の側面に惹かれてしまう理由が・・・ここにあるのかもしれません・・・。o(*^^*)o
(883系、885系、783系もですが・・・あ、485系もです。いえ、他の車両も好きです。)
787系リレーつばめ2009010302 787系リレーつばめ2009010301
ちょっと話しが逸れてしまいますが、485系がリニューアルされた時、原色が使用されたということだけでなく・・・車体の側面にたくさんの文字やマークやエンブレム・・・これも当時は珍しいことだったらしく、いろいろと賛否両論があったそうです。

『ぼくは「つばめ」のデザイナー』にも書いてありましたが、車両デザイナーの水戸岡さんは、エンブレムや文字と一緒に記念撮影ができるように・・・・そう思ってのことだと書いてありました。

そして、このお正月にも乗客の方々が783系ハウステンボスのエンブレムや883系の「883」という数字、ソニックの「S」と一緒に記念撮影してある瞬間を見て・・・デザイナーの想いは、九州を訪れてくださる方にも伝わっているのだと思うと胸が熱くなりました。
883系青いソニック←久々出ました。883系Sマーク♪
787系リレーつばめ2009010306

JR博多駅には、787系がたくさんの夢と想いをのせて ホームにやってきます。
787系リレーつばめ2009010307

私は、全国を走っている列車たちはみんな好きです。ベルニナ特急 221系 2008年1月14日 E231系  201系

関門を越えたところで走っている列車も大好きです。もっと知りたいと思っています。
そして、私はJR九州の列車たちのことを 関門を越えたところにいらっしゃる方たちにも
知って欲しいな・・って思っています。←無理に・・・ではないです・・。
それから・・いつも訪問してくださる方も、通りすがりの方も・・・
「興味なかったけど、九州に行ってみたい!」 
「787系や883系たちに乗ってみたい!(885系や783系も)」
そう思ってくださったら とてもうれしく思います。

みなさんが「九州に行きたい!!」って思ってくれるとうれしいなぁ・・・。ヾ(@^▽^@)ノ
「博多駅で撮影したい!」って思ってくれると・・・またうれしいです。

ED76 69 富士のヘッドマーク付き 私の想い 富士 はやぶさ
JR九州の車両は奇抜・・・そう思われて嫌われてしまうこともあるけれど、そうじゃなくて・・・
デザインから完成までの一つの車両に対する想いや熱意・・・
そのことを記事で書くことができたらいいな・・そう思っています。
そして、私が車両のしくみを知りたいのは、列車たちが大好きだから。

それから・・・このブログを閲覧してくださったみなさまへ
私は、鉄道との思い出が(ほとんどといっていいほど)無いうえに鉄道の知識も乏しく
好きな気持ちだけで記事を書き続けていますが 私のこんな拙い文章・・・
そして(傾いてばかりの)写真を見てくださることに心から感謝いたしております。

博多駅・・・もうちょっと続きます・・・・元気出してがんばります!!

787系・有明 小倉~博多

小倉駅のホームに停車中の「有明」に飛び乗って、やってきました博多駅。
だけど、この時すでにヘトヘト・・・。(汗)
787系シリーズでは、「かいおう」の車内をアップしていましたが、今回は「有明」の車内を・・・。
↓博多駅です。
787系有明 博多駅にて
今回も思ったのですが、デッキが広くてゆったりした気持ちになります。
自動販売機のお隣は、テレフォンブース。
787系有明 2009011003 787系有明 20090110012
この小窓は覗き窓になるのでしょうか。いつも覗いてしまう私です。
小さな窓から広がる世界~みたいな感じで好きです。←まるで子供と一緒です。(^^)
787系有明 20090110018
↓左は、業務室・・って書いてあったような・・・赤いドア枠が素敵ですね。
これまでに885系や883系、787系に乗車してデッキの写真を撮っている時に
なぜかしら車掌さんからいつも温かいお言葉をいただいたり
優しい笑顔で声をかけてくださったり・・・その度に列車に乗車できた喜びを感じてしまいます。
そして、私もご迷惑にならないように・・・いつもそう心がけています。
787系有明 20090110016 787系有明 20090110017
「こちらから先の自由席はたくさん空いていますよ。どこでも座ってくださいね。」
わぁ!本当だ・・。 この日の私にとっては、とてもありがたいことでした。
787系有明 2009011001
そして、今回・・・・見たかったものは↓こちら、LUGGAGE RACKです。
スーツケースなどをここに置くことができるのですね。右の方にはベルト?がついていました。
固定できるようになっているのですね。
787系有明 2009011004 787系有明 2009011005
こちらの車両では、後ろの方に設置してありました。(真ん中に設置してある車両もあるみたいです。)
787系有明 2009011007 787系有明 2009011008
座席のカバーの小さな網はチケットホルダー?
だけど、こちらの乗車券だとちょっと入れにくいかも試してみればよかったです。
787系有明 2009011009 787系有明 20090110010
もうすぐ博多駅に到着・・・その時、窓の外に885系・白いかもめを発見!!
「子鉄、ごめん!」
そうです・・・・窓際に座っていた子鉄を乗り越えて、急いで撮影。
子鉄 「もう、最近・・・これだからイヤ!」←エスカレートしてきたっていう意味・・・。(恥)
858系かもめ 20090110010
あ・・・。ここで青いプレートに目がいきました。「小倉工場 平成11年 改造」
787系有明 20090110013 787系有明 20090110014
順序が逆になってしまったけれど、「近畿車輛 平成4年」
有明20090111
近畿車輛で製造されたのが平成4年で、その後平成11年に小倉工場で改造された・・・
ということですね。(もしかして・・・違いますか・・?)
787系有明 200901100104
博多駅のホームに降りてしばらくすると、885系・白いかもめが並んでくれました。
787系有明 858系 白いかもめ 20090110010

こちらでは、787系・「有明」 が 光のシャワーを浴びていました。

博多駅・・・・続きます・・・


★子鉄のこと
子鉄、中学2年生・・・ブログを始めて4年目になりました。
昔からちょっとおマセちゃんでしたが、最近は考え方もしっかりしてきて、彼女のブログを見ていると、親の私の方がもうちょっと勉強しなくちゃ・・・・なんて思っている今日この頃です。
子鉄のブログは、古代史あり、漫画あり、お洒落あり・・・不定期更新ですが、本当にマイペースでやっているなって・・・。今年は受験生ですが、これからも続けて欲しいなと思っています。

500系と300系・・・だけど

このままだと間に合わない・・・だけど、「乗れない」、「撮れない」・・・そうなってしまうのは悲しかったので、私は500系に乗車することを諦めて もう一度入場券を買いに行くことにしました。
博多行きの500系・・・向かい側のホームからだとちゃんと撮れるかも・・・そう思いつつ、階段を上ってホームの半分まで来たときに携帯の着信音が・・・。子鉄が小倉駅に到着、「今、新幹線ホームにいるから入場券買ってこちらに・・・・・・」 そう話している途中に、「あーっ!きた!」
条件反射です。携帯切って、思わずシャッター・・・。子鉄、ごめん・・・これって、子供が大きくなってきたからできることであって・・・だけど、私は過去に息子とのコンサートもすっぽかしてしまったことがありました。回送の「なは」と折尾駅で出あった時。
IMG_5697  500系その1

こんなバタバタとした気持ちで撮影してはいけない・・・というのはわかるのですが
ただ・・・夢中。
IMG_5698 14  500系01 IMG_5699  14

大好きな側面が見えなくなるまで・・・そう思っていると、あれ・・先頭の方が光ってる。
IMG_5704  28

あれは・・・300系・・・。もしかすると(もしかしなくても)このままだと並んじゃう?
どうしよう(どうしようじゃなくて、すれ違って当たり前)・・・私、こんな瞬間を撮るのは初めて。
困ったよ~(汗) 緊張~(汗)  
IMG_5705  28

あーっ・・・・傾いてしまいました。(泣)( p_q) 春になったら、しっかり練習します・・・・。
IMG_5706  28

500系に乗車できなかったということで もう諦めて家に帰ればよかったのかもしれませんが
やっぱり博多駅にも行きたくて それならば白いソニックで・・・そう思ったのですが・・・
IMG_5737  18
なんと、博多行きの885系は約2時間後・・・。883系は30分後・・寒い中、待つには体調に
不安があったので、今回は他の特急で博多に向かうことにしました。

お正月は、500系だけでなく・・・885系、883系にも乗車できなかったのです・・・。残念でした。

つづく・・・  いったいいつまで続くのだろう・・・・(^^;

昨年後半はずっと我慢していたので、やっと出かけられたお正月に頑張りすぎてしまいました。

あと29分

新幹線の屋根の上のケーブルを観察した後に、写真を撮ることにしました。
100系。 500系もカッコいいけど、100系もいいですね。
100系2008010601 100系2008010602

私は、0系(過去になってしまいましたが)と100系の後ろ姿が好きです。←後ろ姿・・・なんて書いていいでしょうか・・。テールライトが好き・・というか・・・うまく表現できませんが・・。
100系2008010603

300系もやってきました。
300系2008010601

700系とN700系は次から次へと・・・。N700系がカッコよく撮れない私・・・。(^^;
700系2008010601 N700系2008010601
 
子鉄、まだかなぁ・・・。

パンタグラフの下の部分が黒くなっていたので、その部分をしっかり撮ったつもりが
なんと、全部真っ黒になってしまいました。(+_+)
パンタグラフ2008010601
 
この時は入場券でホームに居たのですが、新幹線の屋根を見ていたので
あっという間に時間がきてしまい、私は博多行きの切符を購入するか
もう一度入場券を購入するか・・・迷っていました。

時計は・・・12時。 見えます?? あと29分。
2008010601

この後の私の行動は・・・・(汗)

つづく・・・

どちらも好き

ちょっとだけ時計を逆に回して・・・子鉄を待っている間に、小倉駅に着いてからのお話しです。
ホームに降りて、すぐに遇えたのは 885系 白いかもめ。
最初は白いソニックの方が好きだったけれど、今はどちらも好き。
(ちなみに、子鉄は白いかもめの方が好きです。)
IMG_5611  白いかもめ

そして、次は 883系 青いソニック。今日のお鼻は?
自宅を出る時は、お天気は晴れ!
だけど、小倉にきてみると・・・どうやら雨が降っていたみたいです。
こんな薄暗いお天気の日でも、青い車体はきれいに見えます。
IMG_5617 883系青いソニック28

白いかもめもきれいですよ。(^^) 
かもめが博多へ向かったので、私も新幹線ホームに行かなくては・・・。(^^;
02885系白いかもめ0228  28

その前に・・・ふと・・どうしてここだけ段になっているんだろう??
そういえば、他の駅のホームでも、このようになっているところと そうでないところがあります。
何か意味があるのかもしれないですね。(^^)
IMG_5609  28小倉駅のホーム02

そして、新幹線ホームで N700系やレールスターの屋根ばかり見ていると・・・・。
(こちらは博多方面行きなのでお客様がほとんどいない状態・・・。)
向こうに小さく見えるあれは・・・。
小さく見えるのは・・・

あのツルツルした車体は・・・(遠くからでもツルツルがわかるくらいピカピカ。)
IMG_5674  28

あーっ!500系・・。 こだま?たぶん、そう・・・。
IMG_5675  28

お顔も もちろん好きです。
IMG_5676  28

だけど、私は側面も大好き。 本当はカメラを置いて、じーっと見ていたい。
でも、N700系みたいにいっぱい来ないから・・・どうしても撮ってしまう。
IMG_5677  28

「こだま」でも「のぞみ」でも、500系は500系・・・
IMG_5678  28

どちらも好き。   行っちゃった・・・。
IMG_5679  28

この瞬間に、完全にノックアウト状態☆彡  
本当は博多までソニックで行く予定だったけれど、「500系に乗りたい!」
・・・で、子鉄に即、メール・・・

つづく・・・



新幹線の屋根の上を見て

今回は記事というより、観察したメモ書き・・・です。(^^;

昨年末の記事「高電圧ケーブル?」で、新幹線の屋根の上が見たくて仕方がなかった私ですが
やっと見に行くことができました。(真上からではないですが・・。)
前回の記事にも書いたように、今回はしっかりとメモ帳持参で。
N700系、700系、レールスター・・・だけなのですが、2時間あっても足りない・・ほどでした。
saraメモです。
N700系と700系の16両編成を比べてみると、パンタグラフはどちらも5号車と12号車に。
切り離し可能なケーブルヘッドはN700系が8号車と9号車の間に一つ。700系には4号車と5号車の間、8号車と9号車の間、12号車と13号車の間で全部で三つ。
ここで、16両編成でも どうしてN700系はケーブルヘッドが一つしかないのかな??というギモンが・・。
だけど、もしかすると私が見間違っているかもしれませんので、間違っていましたらすみません。約1時間半は屋根ばかり見ていたのですが・・・。
?・・って書いているのは・・・何もなかったから。他は直ジョイント(でよいと思うのですが)でつながっていました。
saraメモ 直ジョイントとケーブルヘッド、パンタグラフ
本当は全部の屋根を撮りたかったのですが、16両編成・・・・この場所は博多方面行きのホームでお客様がパラパラ・・・と少なくて、頑張れば撮影できたかも・・だけど、私には無理でした。(次々とやってくるN700系を何本見送ったことか・・・。)

だけど、8両編成のレールスターならなんとか撮影できるかも。
先頭は屋根・・ツルツル・・・見えないですね。ごめんなさい。
IMG_5662  レールスター1と2

2号車にはパンタグラフ。
IMG_5663 レールスターパンタグラフ2

3、4号車の間には直ジョイント。
IMG_5665  レールスター2と3

4、5号車間には、ケーブルヘッド。
IMG_5651 レールスター4と5

ちょっと急ぎます。だって、あっという間に行っちゃうから。IMG_5664レーススター走って

見えにくいけれど、5、6号車間も直ジョイント。
IMG_5667レールスター5と6

7号車にまたパンタグラフ。
IMG_5668レールスターパンタグラフ7

最後はやっぱり屋根がツルツル・・・。
ひかりレールスター、博多へ出発しました。
IMG_5669レールスター終了!

そして、N700系なのですが、先頭から2両目までは屋根がツルツル・・・何も無いけど・・・
IMG_5689N700系つるつる

3両目の屋根から線がボコッと出ています。
IMG_5688ぼこってなってる  28

横から見ると、こんな感じです。
IMG_5691 ここのところ

そして、ずーっとつながっています。
IMG_5690N700系こんな感じ

N700系 のぞみ・・・東京。←こちらのブログでもこうやって書けてうれしい・・。★
IMG_5692  のぞみ 東京

今の私には、まだ???・・がいっぱいですが、これから記事を書いてゆくうちに またどこかでつながってくるかもしれない・・・そう思いました。

そうそう、前回の記事の続き・・・子鉄は12時29分発の500系に間に合ったのでしょうか・・・。

新幹線ホームで・・・大慌て

この日の私は、カメラの他に必要なものが・・・・下の三つ。
カイロはわかるとしても・・・なぜメモとボールペン?←「金太郎」がついてる。
IMG_5880  18

N700系とひかりレールスター(お顔に柵付き。)(^^;
IMG_5626  18

今回は、どれぐらいの間隔でケーブルヘッドと
IMG_5650  18
直ジョイントがついているのかを・・この目で確かめてきました。
そのためのメモ帳でした。
今回は、とりあえずN700系と700系、そしてレールスター。
それでも2時間では足りなくて・・・もう一度足を運びました。

IMG_5684  18

・・・そして、その時に・・・
IMG_5672 17

もしかして・・・もしかすると・・・・
IMG_5671  18

間に合うかも・・・500系。←欲張り。(^^;
IMG_5670  18

そこで、子鉄に即・・メール。←なんてワガママ・・。←我儘なママ。(^^;
「何時ごろに来れそう?」
IMG_5893  18

私、かなり焦ってる・・・ほとんど変換なし。(^^;
この時、片手にカメラを持ったまま・・・。横目で新幹線・・・見てる。
IMG_5897  18

うっ・・・今、八幡かぁ・・・ギリギリかも。

IMG_5894  18

今、どこかなぁ・・。(やっぱり500系に乗りたい私・・・。)
IMG_5895  18

実は、昨日・・・自分では頑張ったのですが、写真はもう・・・ヒサンな感じで・・・。
だけど、新幹線の屋根を確認できたことには満足しています。(わからない部分はまた今度調べます。)
そして、ちょっと軽い風邪をひいてしまったみたいで(仕事が明後日からでよかった)今日は夕方まで休んでしまった私です。だけど、ちょっとでもいいからアップしたくて。久しぶりに駅に行けたから・・・。
でも、無理をしてはいけないことがまた・・・わかってしまった1日でした。

だけど、本当に頑張ったんですよ・・・私なりに・・・。( p_q) 

思いがけずに・・・「世界の車窓から」

ある人にとっては何でもないこと、だけど・・・ある人にとっては素敵なこと。
包みを開けた瞬間、「わぁーっ!!すごい!」
世界の車窓から02
↑夜のトンプソン駅に停車中のVIAレールカナダの寝台列車「ハドソン・ベイ号」
そう書いてあります。この先には道路がなくて、鉄道が唯一の陸上交通・・だそうです。
(駅?・・・駅はどこにあるんだろう。)

これはいったい何なのかというと・・・・↓これ・・。
世界の車窓から01

そうなのです。今年のカレンダーは、「世界の車窓から」
世界の車窓から07 世界の車窓から08

ちなみに1月は、↓こちら。 マッターホルン・ゴッタルド鉄道。(スイス)
世界の車窓から03

6月・・・すごいです・・・ミラノ中央駅、超特急ETR500。 
フェラーリのデザイナー、ピニンファリーナという方のデザインだそうです。
ミラノ~ローマ間を最高時速300Kmで走っています。(イタリア)
世界の車窓から04

富士通といえば・・・もうかなり昔になりますが、アジア太平洋博覧会ー福岡(よかトピア)で
「富士通ドームシアター」の「ザ・ユニバース」(地球、生命の誕生の神秘だったと思います)を
見たのですが、その時の感動がとても大きかったのを覚えています。
今回は違った形(カレンダー)で また感動・・・。

子供たちが楽しんで学べる・・・このようなサイトもあるのですね。
http://jp.fujitsu.com/about/kids/
「夢をかたちに」・・・素敵ですね。

三社参り=三車参り

あけましておめでとうございます

私が住んでいる地域では、「三社参り」という風習があります。
どんなことかというと、お正月(一日のうちにと三が日の間に・・と二つの説があります)に
三つの神社にお参りすること・・なのです。

昨年末、新聞でこのような記事を見つけました。
画像 002かっと  65

三社参り・・・『三車参り』
なんだかとっても素敵な1年になりそうな気がしますね。o(*^^*)o

今年もどうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m
プロフィール

sara

Author:sara
885系・白いかもめ

訪問してくださった方へ
管理人は鉄道に関しての
知識はありませんが
車両の仕組みや線路のことが
知りたくて・・・
このブログで記事を書いています。
何かお気付きの点がございましたら
ご指摘していただけると助かります。 
カンカンカン・・・☆彡  
コメント・・ありがとうございます
FC2カウンター
ブログ内検索

掲示板
       線路の中のちいさな命です。
はやぶさ・・・いつまでも・・・
私の夢・・・はやぶさ

IMG_64132121  12

IMG_6466  12
いつまでも・・・
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-