駅・・・素敵な想い

私のちいさな鉄道ノートです・・・海とレール・・・そこには深い想いがあります・・・

N700系のことから (車体傾斜装置、そして・・)

前回の記事で、電車鉛筆の箱に「500系はカーブ区間の通過に適応しない・・・」そのように書いてあったことが気になった私でした。
この時に気になっていたのは、適応しないのは500系だけ??・・ということが引っ掛かってしまったので、500系のことを中心に考えていた私・・・。
そして、コメントで教えていただきましたN700系には「車体傾斜装置」が導入されているということ・・・今回は、このことに関してもう少し深く調べてみたくなりました。そして、調べてみると、500系だけが適応しない・・という意味ではないことがわかり、自分なりに納得することができてよかった・・というか、ちょっぴりホッとしました。←500系・・好きなので・・。
うまく記事にできるかどうか不安ですが、自分なりに調べてみたことを書いてみたいと思います。

最高速度が270km/hや300km/hで走る新幹線ですが、曲線半径2500mのカーブでは、速度を250km/hに減速して通過していて、これが東海道新幹線区間ではたくさん(60ヶ所ぐらい)あるそうです。
そのため、270km/hで走れる区間は全体の三分の一しかなかったということで・・・高速でカーブ区間を走り抜けることがスピードアップに繋がることと考えられました。

そこで開発されたのが「車体傾斜装置」で、これは、車体と台車枠をつなぐ空気バネの空気圧を変化させることで曲線通過時に車体を傾斜させ、線路のカント不足を補い、遠心力の影響を緩和して乗り心地の良い状態を保ちながらカーブでの通過速度をアップしました。

そして、私がちょっぴり気になっていたこと・・・
この「車体傾斜装置」が搭載されたのは、新幹線の営業車両としてはN700系が初めてだそうで・・・ということは、「500系はカーブ区間の通過に適応しない・・・」というわけではないのですよね。500系だけでなく、それまでの新幹線にはその装置が導入されていなかったので・・。
曲線でのスピードアップのために研究され、開発されてN700系にバトンタッチされた・・・そう思ってもいいのですよね・・。

鉄道にお詳しい方々がご覧になられたら、何を書いているんだって怒られそうですが・・・だけど、私の中で少しだけ気になっていたものですから・・・。
この記事に関して、もしも何かお気付きの箇所や不適切な表現がありましたら、教えていただけるとありがたく思います。
やっぱり・・・500系素敵です・・。 N700系・・・車体傾斜装置のこと・・・勉強になりました。 
今回、時間があれば「車体傾斜装置」の絵も描きたかったのですが、明日・・仕事なので、いつかまたN700系の記事を書いた時に、他のことも一緒に追記してゆきたいと思っています。

これから約2週間は、事情がありまして・・・新幹線のことと撮影に関して(練習です・・。)調べながら、その都度更新してゆく予定です。

今、新幹線とカメラが・・・私を呼んでいる~・・・そんな気持ちです。
忙しくて撮影には行けない日々ですが、その日のためにたくさん調べて・・・撮影の練習もしたいと思っています。

追記
もしかすると、鉄道の方も閲覧されるかもしれないので・・・
記事本分中の「カント」のことですが、カーブを走る時、遠心力で外に飛び出そうとするので、カーブの外側のレールを少し高くしてあります。このレールの高さの差を「カント」と呼びます。

駅のブログも来月で3年目・・・私、そろそろ←外さないといけないかな・・。

とても・・・削れない (そして、500系のこと・・)

2009092703

お仕事では、消しゴムやペンシルも鉄道グッズなのですが・・・鉛筆は・・・やっぱり削れないです。ハンカチは使っています。(^^)
2009092705 2009092701

これは、鉛筆の箱に書いてあったのですが・・・
2009092704
500系はカーブ区間の通過に適応しない・・・
私・・このことは知らなくて・・・気になって検索してみたのですが、それらしいことが書いてあるサイトを見つけることができませんでした。
N700系はカーブ区間の通過に適応している・・ということですよね。
どこに違いがあるのだろう・・・今も気になる私です・・。
車体の形・・?台車・・?何だろう・・・(・・?!??

デジタル一眼レフは持っていないけれど・・・

今週の木曜日から見ています。⇒デジタル一眼レフで巡るローカル線の旅
今日は、仕事が終わってからテキストを買いに行きました。
2009092601

コンパクトデジタルカメラでも・・・勉強になります・・。(^^)




 [ 2009/09/26 22:58 ]  いろんな想い | TB(0) | コメント(6)

門司港からの素敵なお知らせ♪

門司港レトロでは、ただいま秋のイベント「バナナフェア」を開催しています。
http://www.retro-mojiko.jp/news147.html
9月19日(土)~10月25日(日)

今回は、門司港に1度は訪れてみたいな(1度でなく、何度でもどうぞ)そんなみなさんに
素敵なお知らせをさせてくださいね。

駅の中で見つけたもの・・・。なになに・・・何て書いてあるのかしら??
2009092023

きっぷを見せると、ちょっぴりお得です。
九州鉄道記念館は、もうみなさんご存知ですよね。海峡ドラマシップは、こんなところです。
2009091931 2009091932

門司港レトロ展望室からは、このような風景を見ることができます。
旧門司三井倶楽部の2階にあるメモリアルルームは、アインシュタイン博士夫妻が5日間過ごされたお部屋です。とても素敵ですので、お時間がある方は、是非ご覧になってみてくださいね。
写真と記事は、こちらのブログにあります。お部屋が本当にきれいです。
2009091935 2009091933

出光美術館の記事はこちらに・・・。
眼で美術を見て、心で人の美しさをみる・・・ 私の大好きな言葉の一つです。
わたせせいぞうギャラリーは、撮影禁止でしたので写真がありませんが
こちらの旧大阪商船の2階にあります。
2009091937 2009091936

そして・・・ビールがお好きな方・・・いらっしゃいますか??
ちょっとだけ、素敵なお知らせです。
2009092021

さりげなく・・・こちらのサービス券がどこにあるのかお気付きになられましたら
地ビール工房へ行ってみてくださいね。
2009092022
こちらの券を持参すると、レストランご利用のお客様に、お試しビール(180ml)をサービス・・・だそうです。
私と子鉄のお気に入りの門司港地ビール工房は、子鉄の過去記事でどうぞ・・・。

C59 1 に付いていたもの 「リンゲルマン煙色濃度計」

2009年9月21日 追記いたしました
今回の記事で取り上げていました C59 1 に付いていた板のことをコメントにて教えていただきましたので、そのまま記述させていただきました。
この板は、「リンゲルマン煙色濃度計」といって、煙の色を調べるためのものだそうです。沿線公害防止、そして、燃焼効率を良くして石炭の消費量が少なくする(煙突から出る煙が白ければ白いほど石炭が完全燃焼している)ために、この板と煙の色を見比べて、黒煙を出さないようにするためのものです。
九州独自の装備のようで、門司鉄道管理局が最初に採用して、九州各地に広まっていったようです。

教えていただきましてありがとうございました。m(_ _)m


これは、いったい・・・何だろう・・・。(・・?!??
C59 1 2009092001

ずーっとさがって、さがって・・・・黄色い矢印のところに付いています。
C59 1 2009092004

今度は前の方から・・・
C59 1 2009092006

九州鉄道記念館に行くと、いつも見ていたはずのC59 1号機。
だけど、今まで気が付かなかった私でした。
そして、これは・・59634号機には付いていないのです。
C59 1 200909200

もしかすると、C59だけについているのかな・・・?そう思って、本やいろんなサイトで
画像を見てみたのですが、見つかりません・・。
そこで・・鉄道ファン2006年2月号 特集:国鉄形蒸気機関車を見てみると、C59 19 と
C59 121には、同じようなものが付いていました。
だけど、他の蒸気機関車には無かったようです。

何か意味があるとは思いますが、付いている車両とそうでない車両があるということが
とても不思議です。

今回の記事は・・・(排障器?)

2009年9月23日 追記いたしました。
こちらの記事のコメントで教えていただきましたので、追記させていただきました。
障排器のこと、ED72の真ん中にある大きいものについて、そして、いちばん最後の59634号機の障排器についても詳しく説明してくださってありますので、ご紹介させていただきます。
http://sararuru17.blog80.fc2.com/blog-entry-717.html#comments
教えていただきましてありがとうございました。m(_ _)m 勉強になりました。


どうやってタイトルをつけたらよいのかわからないのですが・・・たぶん・・排障器って書いてもいいのかな・・・そう思いつつ、調べたものとカタチが違うので(・・?!??・・このまま記事を書きたいと思います。

最初に、私は「排障器」・・・というものが頭の中できちんと整理されていなかったみたいです。
線路上の障害物をはね避けて、車体に巻き込まないようにするためのもの・・・・
一般的にスカート・・・そう呼ばれているもの・・・過去記事でもそう書いていたと思うのですが、よく調べてみると、大型のものがスカートで、小さなものが排障器?と呼ばれるもの?・・で、先頭車両の台車の直前に付けれているそうなのですね。
小さな排障器は、基本的にすべての鉄道車両に取り付けられている・・・そうなのですが、(ということは)電車にも・・・付いていたのですね。←棒みたいなの・・・。
今回、どうしてこのような記事を書いてしまったのかというと・・・・。
九州鉄道記念館で保存されている機関車たちを見て、ちょっとだけ・・・(・・?!??・・・←??
最初は、普通に・・・普通に見ていました。
EF10 35 黄色い矢印のところ・・・付いています。(すぐ上の穴が開いたのはスカート・・・?でよいのでしょうか。)
前も後ろも同じでした。←なぜこんなことを書くのか・・・それは終わりのほうで・・・。
2009EF1035  01

ED72 1 いつもごめんなさい。この前は、通風口の隙間から、今回は足元を失礼します。
変な姿勢で人と違う部分ばかりを熱心に撮っているヒトを見かけたら、それは私だと思ってください。
名札を付けていなくても、大宮の鉄道博物館に行ったらすぐにわかってしまいますね。
ED72 1  2009092002

黄色い矢印が小さな排障器で、真ん中の板みたいなのも同じような役目をするのかと・・・思ったり・・。
やっぱり、前と後ろ・・・同じでした。
ED72 1  2009092001

そして・・・ここからなのですが・・・
蒸気機関車・・・59634号機
2009 59634号機  01

付いていますよね。
2009 59634号機  03
違う角度から・・・こんな感じです。
2009 59634号機  02

だけど・・・後ろの方に回ってみると、後ろの方の排障器の横の部分(なんて書いたらいいんだろう)が少し大きいのです。
電気機関車は、前も後ろも同じものが付いていました。たぶん、それはどちらも先頭になるからなのだろうって思っていたのですが、蒸気機関車の場合は後ろ向きに走ることはあまりないですよね。
そうだとしても、後ろの方が大きいのが不思議だなと思った私です・・。
2009 59634号機  04

とても間違った推測をしてしまうと思いますが・・・後ろは石炭を積んでいたので、それが線路に落ちてしまうと危ないから・・?なので前よりも大きいとか・・・。たとえ推測とはいえ、こんなことを書いてもよいのでしょうか・・・。

 [ 2009/09/20 12:15 ]  車両のこと | TB(0) | コメント(2)

9月のm(_ _)m

みなさん、シルバーウィークをいかがお過ごしでしょうか。
実は、私は今回の連休はほとんどが出勤で・・・頑張れば水曜日に休めるかな・・・そんな状況なのです。(昨日も仕事・・。)
今週を乗り切れば、楽しみにしている10月の鉄道のイベントには行けそう・・・なので、仕事も頑張っています。
そんな中で、書きたい記事(たいした記事ではないのですが)もいろいろあって・・・でも、なかなか時間が取れなくて・・・の毎日・・。
だけど、今日はできるだけ頑張って更新したいと思っています。

みなさま、いつも応援してくださって本当にありがとうございます。m(_ _)m
 [ 2009/09/20 11:28 ]  素敵な駅の掲示板 | TB(0) | CM(-)

九州鉄道記念館にて

真横から、じーっと見つめてみました。
どんな風についてるのかなって・・・。
こんなところ・・・撮ってるの・・・私だけかも・・。(^^;
↓このカタチにピン!ときた方・・・いらっしゃいますか・・・。
2009091922



消火器・・・・・のこと

半年ほど前から気になっていたこと・・・・実は、消火器のことなのです。
SL人吉号のお披露目の時に、客車の床下に消火器があることを発見・・・。
この時の私・・・「客車の床下には、消火器があるんだ・・。」
なぜ、そう思ってしまったのかというと、(私が見落としていたのだと思いますが)駅のホームでは、台車や床下をたくさん見てきたつもりだったのに・・・電車の床下の消火器には気がつかなかったから・・。
そうなのです・・・・・・・・・・・・・・・
20090919016 20090919017
実は・・・私は昨日まで、床下に消火器があるのは客車だけかと思っていたのです。
そして、どうして客車の床下には消火器があるんだろう・・・??そんなことをずっと思いながら記事にできなくて半年が過ぎて・・・昨日、あるサイトで電車の床下にも消火器があることを知って、客車だけではないことが判明・・。

そして、ここで私は(・・?!??・・・。鉄道車両に搭載されている消火器は、普通の消火器なのかな・・・ふと思ってしまいました。
そこで、検索してみると・・・・http://www.hatsuta.co.jp/fire_extinguisher/train.html
鉄道車両用消火器・・・・強化液消火器は普通A・油B・電気C火災などあらゆる火災に浸透性の強い消火力を発揮する万能型です。ソファー・木工品等の深部火災にも特に強い消火力を発揮します。

初めて知りました・・。


そして、門司駅で415系。(この写真、アップせずにお蔵入りになるところでした。)
20090919015 20090919014

あの赤い文字は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・消火器。そして、の方向を見てみると
2009091901 20090919012

ありました、消火器が・・・。運転室のお隣にも置いてあるのですね。
20090919013


過去記事でもちょっとだけお知らせしましたが、813系の車内には 消火器はくず入れのお隣に・・・。

追記
慌てて書いてしまった記事(今日書いておかないと、書けなくなりそうな気がして・・。)・・・見直さずに更新してしまって、大きな変換ミス発見・・・・・・・・。(+_+)
私って、どうしていつもこうなんだろう。(泣)←気持ちが先走ってるヒト。



 [ 2009/09/19 22:40 ]  車両のこと | TB(0) | コメント(0)

門司港で・・・

9月13日 日曜日は・・・子供の用事で、門司港に行きました。

私、↓こんなところで記念撮影したいタイプです。(^^;(よろしかったら、撮ってくださいますか・・?)
2009091701

本当は、音楽な1日・・・にしなくてはならなかったのですが・・・・
場所が場所です・・・どうしても 「鉄」 したくて、ちょっとだけ時間をもらいました。

潮風号に会いました。
20090917012 20090917013

他にも・・・ちょっとだけ・・・
少しずつ記事にしたいと思っています。いつもの (・・?!??・・・も出てきます・・・。


 [ 2009/09/17 21:00 ]  門司港駅とその周辺 | TB(0) | CM(-)

会いにきたよ・・・

2009091601

この前は、こちらから見ることができなかったから・・。
 [ 2009/09/16 22:29 ]  車両のこと 電気機関車 | TB(0) | CM(-)

ノリホ入れ

数ヶ月前に、鉄道の本を読んでいて気になっていた ノリホ入れ・・。
私が気が付かなかっただけかもしれないのですが、今まで見たことがなくて・・・
いつか見たいなと思っていて、やっと今日・・・見ることができました。
実際に見たわけではなくて、ある方のサイトで発見してしまいました。
ノリホ入れって、駅のホームの柱に取り付けてあるのですね。

ノリホとは、乗車人員報告書・・のことらしく、車掌さんが乗客の数を調べて用紙に記入してノリホ入れに入れて報告する・・・のだそうです。



ノリホ入れ・・・実際に見てみたいです。
これまでにも上家とか柱とかを観察しているから、今まで行ったことがある駅には無かったような気がするのだけど・・。
みなさん・・・ノリホ入れのある駅をご存知ですか???


テスト

何のテストかというと・・・・
カメラのテスト・・・なのですが・・・。
※今回、撮影に使用したカメラはLUMIX・・ではありません。m(_ _)m

お誕生日フレームというのがあったから、白いソニックをパチリ。
2009090901   

テレビ?・・というフレームで、ハチロクをパチリ。薄暗いので・・ブレてる・・。
2009090902

ぼや~って感じですみません・・・。m(_ _)m
だけど、なぜかこのパンフレット、撮りたかったんです。
2009090903

実は・・・新しい携帯なのですが、カメラのテストの前に・・・
2009090904 2009090905


なんと、microSDカードを入れるのに大変だったのです。
詳しくは、こちらに・・・。

813系の車内から・・・

今回は最後の方に、私の夏のお出かけの時の必需品も出てきます。(^^)

車内からの撮影ですので、とてもお見苦しいと思います。m(_ _)m
813系の車窓から見えたもの・・・。
2009090601

これは・・・ホーム上家。普通の上家とはなんとなく違ったつくりですね。
城戸南蔵院前駅・・・ずっと前にこちらの駅で降りたことはあるのですが、上家には気が付かなかった私です。
2009090608
城戸南蔵院の釈迦涅槃像は世界一の大きさで有名なのですが、調べてみると・・・こちらのサイトに写真がありました。
いつかゆっくりと訪れてみたいと思っています。
2009090603 2009090602

この日は8月の半ばということもあって、数人しかお客様がいらっしゃらなかったみたい・・。
なので・・・ちょっとだけ車内を撮影しました。(^^)
そして、いつものように・・・キョロキョロ・・。
2009090604

くずものいれ・・・のお隣には消火器が置いてあって
2009090609 20090906010
その消火器にも・・・
20090906011   
この車両の消火器なんだよって、ちゃんとわかるようにしてあるのですね。
20090906012

そうそう、消火器なのですが・・・運転室にもあるみたいですね。
・・というか、1両ごとに設置されてあるのかな・・。
今年はあまり電車に乗っていないのですが、なぜか消火器がどこにあるのかなって気になってた私です。
あっ!ちょっと気になることが・・・・。

あまりのめり込んではいけないとは思うのですが、こうやって記事を書いていると、また没頭しそうで・・・。


それでは・・・私の夏のお出かけの必需品です。 撮影の時にも持参します。
これは何でしょう・・?
20090906014

私はこんな感じの花柄ですが、子鉄は・・・なんと、虎なんですよ・・。←可愛いトラじゃなくて、掛け軸に墨で描いてあるような虎~って感じの絵。
20090906013

正解は・・・・




 [ 2009/09/06 11:56 ]  いろんな駅で★ | TB(0) | コメント(6)

いろいろと・・・m(_ _)m   

前回の記事では、仕事、体調の関係できちんとしたコメントのお返事が書けなくてすみませんでした。
しばらくお休みしようかとも考えたのですが、やはり鉄道に関することはちょっとしたこと(何でもない記事ですが)でも記事にしたい気持ちがありますので・・・・このような感じで更新を続けてゆきたいと思っています。


 [ 2009/09/06 10:46 ]  素敵な駅の掲示板 | TB(0) | コメント(4)
プロフィール

sara

Author:sara
885系・白いかもめ

訪問してくださった方へ
管理人は鉄道に関しての
知識はありませんが
車両の仕組みや線路のことが
知りたくて・・・
このブログで記事を書いています。
何かお気付きの点がございましたら
ご指摘していただけると助かります。 
カンカンカン・・・☆彡  
コメント・・ありがとうございます
FC2カウンター
ブログ内検索

掲示板
       線路の中のちいさな命です。
はやぶさ・・・いつまでも・・・
私の夢・・・はやぶさ

IMG_64132121  12

IMG_6466  12
いつまでも・・・
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-