駅・・・素敵な想い

私のちいさな鉄道ノートです・・・海とレール・・・そこには深い想いがあります・・・

4年前の写真から

2007年8月4日。
当時は車両のことを記事にする余裕がなかったけれど、
4年の時を経て自然に興味を持つ切っ掛けがあったので・・。
20070804ゆりかもめ

少ない画像を引っ張り出して、少しだけ調べてみました。
本当は、今日・・書こうと思ったけれど
続きは後日・・。



だけど、画像を見ていたら・・・

6月25日 直方にて

25日に直方駅まで行きました。
ここ数日は気温も高く、この日はあまり体調がよいとは言えず・・駅に着いてはひと休み。
だけど、とても階段を上がることができずにエレベーターを使うことにしました。
(数年前から閲覧してくださっているみなさんは、こんな状況を理解してくださると思います・・。)
正直、新しい駅舎になって、エレベーターが設置されていることはありがたいな・・そう思いました。
だけど、(私の気持ちと行動は矛盾していると思いますが)やはり旧駅舎の方に気持ちが傾いてしまいます。

7月から解体工事が予定されている旧駅舎。
20110625直方
その準備のためなのか、建物の周りは囲われていました。
20110625直方
九州ではこの駅だけ・・・三本柱のエンタシスが見えました。
20110625直方
やはりこのまま解体されてゆくのでしょうか。
20110625直方

2011年6月23日の西日本新聞の記事より。
市民の方々が市などに解体差し止めを求める仮処分を福岡地裁に申請。
駅舎保存をめぐる議論は法廷の場に移っているそうです。
20110625直方
旧駅舎の構造を図面に残すための調査では、古い柱に手おのやまさかりで削った跡や建築工事以外で付いた加工跡もあり、初代博多駅を移築した可能性もあるそうです。

西日本新聞のこちらのサイトで、関連記事を閲覧できます。

このブログ内での関連記事はこちらに⇒2011.05.03 「二つの駅舎」
 [ 2011/06/26 15:21 ]  空から見てるよ | TB(0) | コメント(12)

ゆるキャラたちも応援・・・のポスター

ここは福岡県のちいさな駅。
見つけました。
がんばろう日本、がんばろう東北
みどりの窓口の壁に・・。
(ガラス越しに撮影。なので、貼り紙も一緒に写っています。)

がんばろう日本! がんばろう東北!
 [ 2011/06/25 21:45 ]  素敵な駅の掲示板 | TB(0) | コメント(6)

九州新幹線ウェーブCM カンヌ国際広告祭 アウトドア部門金賞

九州新幹線ウェーブCMが、世界最大級の広告賞 「カンヌ国際広告祭」 の「アウトドア部門」で最優秀の金賞を受賞しました。
↓画像をクリックすると拡大します。
九州新幹線ウェーブCM金賞

新幹線が走る・・その映像から見えてくるのは、レールのようにつながる人々の笑顔。
そして、一つのものに対するいろんな想い。
日本だけではなく 世界にも感動が伝わったのだと思うと、胸がじーんとしてきました。



九州新幹線のCMのことは、2011年3月28日、「一つに・・」にて関連記事があります。
 [ 2011/06/24 07:30 ]  素敵な駅の掲示板 | TB(0) | コメント(7)

EF81 304

6月19日 博多駅にて撮影。
きた・・。(待っててよかった・・・そう思う瞬間。)
遠くからでも感じることができる その存在感。(すごい。)
20110619EF81304博多駅23

鉄道神社 さくら福占い

6月19日 鉄道神社にて。
仲見世の「九州屋鈍治」でお土産を購入して、おみくじ(占い)を引くことができる引換券をもらいました。
(実は、こちらの↓写真の中には、私の感激がいっぱい詰まっていたりします。
ヒント・・そういえば・・「ぼくはつばめのデザイナー」・・という本がありましたね。)
20110619博多駅鉄道神社

鉄道神社の社務所で引換券を渡して、引いたおみくじは弐拾三番。
そしていただいたのがこちらの 鉄道神社 さくら福占い。
「わぁ!すごいですよ、満開です!」・・・そう言われたのですが、「満開??(・・?!??」
             20110619博多駅鉄道神社1さくら福占い

さくら占いなので「満開」?これはもしかすると「大吉」と同じ意味なのかもしれませんね。
20110619博多駅鉄道神社1さくら福占い 20110619博多駅鉄道神社1さくら福占い
ラッキーメッセージでは、レベルで「5さくら」が最高なのだとか・・。
さくら福占いのおかげで、とてもハッピーな1日になりました。←本当に・・。

今回、「九州屋鈍治」で購入したお土産なのですが・・・(^^)
 [ 2011/06/21 14:36 ]  博多駅 その周辺 | TB(0) | コメント(4)

「さくら」クッション

百日祝いの記念にお家に連れて帰ると・・・
2011年6月19日博多新幹線百日祝いさくらクッション

肌触りが良すぎて・・・

885系 青帯かもめ (SM4編成)

6月19日博多駅にて。
前回の記事の続きです。
783系の後ろからやってきた885系。帯の色は青、でも目元の雰囲気は・・たぶん「かもめ」。
過去記事(885系・青帯かもめと白いソニック)では、SM5編成の画像をアップしていましたが、いろんなサイトを見ていると、SM4編成も青帯に塗り替えられた・・という情報がありましたので、その後ずっと気になっていた私でした。

確認・・・そう思っている間に、「かもめ」はすーっと通り過ぎ・・・(783系も行ってしまいました。)
20110619博多駅885青帯かもめ 20110619博多駅783

かもめさん、お顔を見るまで行かないで・・そう願いながら
20110619博多駅885青帯かもめ

ちょっとだけ急ぎ足。
20110619博多駅885青帯かもめ

                               確認、SM4編成↓の青帯かもめ・・・でした。
20110619博多駅885青帯かもめ

783系

6月19日博多駅にて。
783系を撮影していたら・・・。
20110619博多駅783

もしかして・・・
20110619博多駅783

もしかすると
20110619博多駅783

即、移動。

500系

6月19日撮影
大好きな500系。
2011年6月19日博多 500
500系のこの感じ・・好きなんですが、ブレてしまって(涙)。
2011年6月19日博多 500
車体側面のツルツル感も好き。←(変?)
2011年6月19日博多 500
左にはN700系。久しぶりに「のぞみ~東京」
2011年6月19日博多 500
大好きな500系・・・また会う日まで・・。
2011年6月19日博多 500

「元気は西から」

JR博多駅みどりの窓口の前に、このようなお知らせがありました。
そして・・
2011年6月19日博多駅
100日目を迎えたその日・・、私も応援メッセージを送りたい・・そう思いました。
20110619博多駅
ここで書いてもよかったのだけど、ずっと撮影していてちょっと疲れたので
2011年6月19日博多駅
みどりの窓口横にある「つばめカフェ」に入ることにしました。
(コーヒーを飲みながら、ゆっくりと書くことに・・。)
(※ドリンク類が100円というのは、「百日祝い」の2011年6月19日だけです。)
2011年6月19日博多駅
お洒落な椅子と可愛いテーブル。
2011年6月19日博多駅
今回はカプチーノを飲んでみたのですが、↑とても美味しかったです。
そして、こちらはおすすめスィーツ・・・「カトルカール・レモン」というのですが
カトルカールレモン
レモンジャム(と思います。)のさわやかな風味がお口いっぱいに広がるケーキです。
(左に見えているのはクッキー↓です・・。)
2011年6月19日博多駅

「元気は西から」
私は・・九州新幹線全線開業「百日祝い」のこの日に 新幹線から元気を
そして、博多駅から笑顔を分けてもらいました。

だから、今度は私も・・この場所から元気を発信したいと思っています。

元気も笑顔も遠くまで伝わってくれる・・・そう信じて・・。
 [ 2011/06/20 22:59 ]  博多駅 その周辺 | TB(0) | コメント(2)

6月19日 百日祝い

2011年6月19日
20110619百日祝い

九州新幹線 「百日祝い」出発式。 
P108081020110619百日祝い18

「元気は西から」の想いを込めて
20110619百日祝い

そして、これからもたくさんの笑顔と
20110619百日祝い

元気をのせて
20110619百日祝い 20110619百日祝い

走り続けます・・・。
20110619百日祝い

出発式では
20110619百日祝い 20110619百日祝い

テープカットが行われ・・・
20110619百日祝い

さくら303号は、熊本に向かって無事出発しました。
20110619百日祝い 20110619百日祝い
 [ 2011/06/19 23:30 ]  博多駅 その周辺 | TB(0) | コメント(0)

くるり / 奇跡 MUSIC VIDEO SHORT.Ver

聴いていると、胸がじーんとしてきます・・。



最初に出てくる電車は・・・817系です・・。


歌詞の中で・・・
 [ 2011/06/16 14:13 ]  いろんな想い | TB(0) | コメント(5)

水戸岡鋭治の大鉄道時代展

この夏、とても楽しみなイベントが開催されます。
それは、「水戸岡鋭治の大鉄道時代展」
お急ぎでない方は、こちらをどうぞ。⇒http://www.jrhakatacity.com/mitooka/
(新800系のバックには地球・・その上にはJR九州の列車たちのイラストが・・・思わず「可愛い!」)
8月に博多シティ9FのJR九州ホールで開催されるそうです。
詳しい内容は、News Releaseをご覧ください・・。

イラストやスケッチ、実物模型の展示やドーンデザイン研究所の再現展示、そして水戸岡氏によるトークイベントやグッズ販売も予定されているそうです。

平成23年8月3日~8月24日までということなので、私は息子と一緒に行きたいなと思っています。
 [ 2011/06/16 14:12 ]  素敵な駅の掲示板 | TB(0) | コメント(2)

ビックリつばめ2枚きっぷ

博多~熊本 期間限定 (発売期間⇒平成23年6月9日(木)~平成23年7月19日(火)、
利用期間⇒ 平成23年6月10日(金)~平成23年7月20日(水))で、
2枚きっぷとお買い物券がセットになった『ビックリつばめ2枚きっぷ』が
発売されているということで、これには本当に驚きました。
九州新幹線「博多~熊本」JR券2枚+アミュプラザ博多お買い物引換券(1,500円分)付きで
なんと、5,500円!これはとってもお得ですよ!
(私が先月、熊本まで行った時は、2枚きっぷで大人1人 7,000円。これでもお得・・だと思っていたのですから。)
こちらのきっぷは当日発売は行っていないので、
詳しくはこちら↓のHPをご覧になってくださいね。
http://www.jrkyushu.co.jp/tabi/surprised_tsubame/index.jsp

2011年5月3日つばめ11  2011年5月3日つばめ11 

 [ 2011/06/16 14:10 ]  素敵な駅の掲示板 | TB(0) | コメント(0)

九州新幹線全線開通100日記念イベント 

JR九州は、6月19日、九州新幹線の全線開通から100日目を記念したイベント「百日(ももか)祝い」を開催するそうです。

そして、博多駅、新鳥栖駅、熊本駅、鹿児島中央駅の4駅で、開業前日に起きた東日本大震災の復興を願い「元気は西から」をテーマに出発式を行うということです。

詳しい内容は、こちらに・・⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/245022
 [ 2011/06/13 22:15 ]  素敵な駅の掲示板 | TB(0) | コメント(3)

「奇跡」・・・爽やかな感動

★6月12日 追記いたしました。(続きを読む・・にも。)
「奇跡」・・なんと、フランスやスペインなど世界13カ国での公開が決まったそうです!
詳しくは、こちらに⇒http://www.cinematoday.jp/page/N0032969

今日は、お昼までに帰ってくるという約束で、「奇跡」を観てきました。
奇跡 20110611

公式HPはこちら↓
奇跡

あらすじの前に・・・私の感想を少しだけ。
子どもたちの目線でカメラが動いているような、そして、子どもたちの純粋な気持ちがそのまま伝わってくるような映画でした。
特に、"まえだまえだ"の航基くんと旺志郎くんはすごい・・。どこまでが演技なんだろう・・
というくらいに自然で、ふと気がつけばスクリーンに惹き込まれてしまった私でした。
いろいろと書いてしまうとネタバレになってしまうので控えますが、私がいちばん心を打たれたのは、ラストシーンに近い後半部分で兄の航一(前田航基くん)が弟の龍之介に言ったコトバ・・。
「家族よりも世界を・・・。」
家族が一緒に暮らせるように、それだけを考えていた航一・・・でも、計画を立て、新幹線がすれ違うまでの間の様々な出会いや出来事から、彼の心は家族だけではなく、もっと大きな広いものへと変わってゆきます。(私はそのように感じました。)
ところどころに胸がじーんとなるような、でも、龍之介(前田旺志郎くん)の底抜けに明るい笑顔や元気いっぱいの姿に何度も微笑んでしまうシーンがあって、観ていてとても心が癒されました。
子どもたちの飾りの無い素直な演技が爽やかさを運んでくれ、九州の自然や列車たちもさりげなく登場します。(485系や813系、817系も・・。)
6月11日(本日)より全国ロードショー
奇跡・・・
あらすじ
九州新幹線が全線開業の朝、博多から南下する「つばめ」と、鹿児島から北上する「さくら」、
二つの新幹線の一番列車がすれ違う瞬間に奇跡が起きて、願いが叶う・・。
そんな噂がすべての始まりでした。
両親が離婚し、離れ離れになった兄妹兄弟・・航一と龍之介。鹿児島で母と祖父母と暮らす航一は、福岡に住む弟の龍之介と共に奇跡を起こし、家族4人の絆を取り戻したいと願います。
そして、兄弟は、友達や両親、周りの大人たちを巻き込んで、壮大で無謀な計画を立て始めます。
これは、奇跡を信じた子供たちと、彼らを見守り、翻弄され、癒されてゆく大人たちを描いた物語です・・。


 [ 2011/06/11 22:56 ]  素敵な駅の掲示板 | TB(0) | コメント(4)

待ち時間の間に

「奇跡」の前に・・・5分だけ
 [ 2011/06/11 22:55 ]  博多駅 その周辺 | TB(0) | コメント(0)

6月11日 博多駅

20110611 博多駅

20110611 博多駅

20110611 博多駅

20110611 博多駅
 [ 2011/06/11 15:42 ]  いろんな想い | TB(0) | コメント(2)

まるで、つばめ・・・バス

今回の記事は、GW前に書こうと思っていたものです・・。
なので、お知らせ・・のつもりで書きます。
800系つばめの可愛いお顔の下に見えるバス・・・なんだか800系の外観に似ています。
・・・なになに?「B&Sみやざき」 バスと新幹線で博多~宮崎へ。
ちょっと気になったので検索してみると、JR九州バスさんのブログを見つけました。
そこに、「外観」「車内のインテリア」が紹介されていました。
シートは、800系と同じデザインなのですね。カーテンにもつばめが・・。
これはもう、「つばめ」バス・・・私はそんな風に思ってしまいました。
B&Sみやざき
博多から新八代までは新幹線、新八代から宮崎まではバスを利用するのですね。
パンフレットには、1日16往復32便 毎日運転。全席指定制なので、必ず事前にきっぷの購入が必要と記載してありました。
それから、JR九州バスのHPでは、「使用車両は便によって異なりますので、ご了承ください。」・・そのように書いてあるので、必ずしも「つばめ」バスに乗れるとは限らないのですね。
詳しくは、こちらに⇒http://www.jrkbus.co.jp/kosoku_B&S/
          http://www.jrkbus.co.jp/shared/PDF/s&b_miyazaki.pdf
B&Sみやざき

ひとり言
「B&Sみやざき」の「つばめ」バスのトミカが発売されたらいいなぁ・・。
なぜなら・・・

旧型電気機関車の本のこと

我が家では、いろんな商品をネット通販で購入することが多いのですが、
その中でもよく注文するのは書籍やCDです。
国鉄電気機関車名鑑
今回は、絵本と電気機関車の本。(先週、届きました。)
自分で購入したものでも、荷物が届いた時と箱を開ける瞬間は嬉しいですね。
国鉄電気機関車名鑑
本が傷まないように、しっかりと包装してあります。
大きなダンボールなので資源のムダ・・そう思われるかもしれませんが・・・
国鉄電気機関車名鑑
ダンボールはリサイクルできますよね。(^^)
国鉄電気機関車名鑑
絵本は、はしれ江ノ電 ひかりのなかへ
そして、電気機関車の本は、こちら↓国鉄電気機関車名鑑です。
国鉄電気機関車名鑑
EB10形からEH10形までの国鉄時代の旧型電気機関車が掲載されています。
国鉄電気機関車名鑑 国鉄電気機関車名鑑
昨年、図説・電気機関車全史 (歴史群像シリーズ)を読んで、電気機関車の歴史は少しだけ
理解できたのですが、(なんといってもその時代をすり抜けて現在・・というド素人の私)・・
もう少しだけ(詳しく)車両のことを知りたくなりました。
その後、“もう1冊、本が欲しいなぁ・・。”いつもそう思っていたところに見つけたのが
こちらの「国鉄電気機関車名鑑」です。
内容は、車両の歴史や技術的なことも書いてあり、白黒ですが写真もたくさん掲載されています。(私にとって嬉しかったのは、保存されている場所までもがきちんと書かれていたこと・・・。
そこに行けば会えるんだ!そう思うと、夢がつながります。)

そして、これは電気機関車の歴史を調べ始めた頃の私のノートなのですが、輸入電気機関車の形式がどんどん変わっていることに混乱してしまって、一つ一つたどりながらノートに書いてゆきました。この時、図書館からも数冊の本を借りてきました。
(例えば、イングリッシュ・エレクトリック社製の1040形⇒ED50⇒ED17、だけど6000形の
ED52形はED17⇒一部はED18に・・とか、ウェスティング・ハウス社製の6010形⇒ED53形⇒ED19形・・・など。)
↓このように書いていかないと、わからない~・・・そんな状態でした。
鉄道ノート    電気機関車
2010年12月には、このような記事を書いていた私です。
http://sararuru17.blog80.fc2.com/blog-entry-988.html
ノートを書いていた頃の記事です。

だけど、こちらの本を開くと・・・なんと年表のように、こんなにわかりやすく書いてありました。
国鉄電気機関車名鑑
あんなに苦労して書いて覚えたのに~・・・そう思いましたが、自分で調べたノートと照らし合わせて本を見ると、改めて頭の中を整理できたような気がしています。
国鉄電気機関車名鑑

そして、電気機関車の(歴史をたどる)記事は、2010年12月27日の「輸入電気機関車たちにあいたい」・・から途切れていましたが、これからまた少しずつ触れてゆきたいなと思っています。

白いくろちゃんシート

2011年6月4日、観光特急「あそぼーい!」が営業運転を開始しました。
http://railf.jp/news/2011/06/05/055300.html

子どもたちが楽しめるように、車内にはいろいろな工夫がされているようです。
シートもその一つで、今回登場したのが「白いくろちゃんシート」。
             ↓
http://www.jrkyushu.co.jp/tabi/kuro_seat/index.jsp

シートの窓側にくる部分が少し高くなっています。
小さな子供さんが座ったまま楽に車窓からの景色を眺めることができるように
転換式親子シートになっているのですね。
(これにより列車の進行方向にかかわらず、子どもさんが座る部分が常に窓側になるのです。)

そして、「くろクラブ」というちょっとした遊びのスペースも設置してあるそうです。

あそくろえもん
5月・・熊本駅で見かけた「くろちゃん」のプロフィールです。

そして・・・
 [ 2011/06/05 15:07 ]  素敵な駅の掲示板 | TB(0) | コメント(2)

ちいさな夢、それは食堂車

私は、「ブルートレイン」に乗ったことがありません。
そして、食堂車も利用したことがありません・・・。
これまでいろんなサイトや本を見て、車内で食事をするってどんな感じなんだろう・・・楽しいだろうなぁ・・そう思っていました。
そんな私の気持ちを察してなのか、今回の交通科学博物館見学で、息子が友人を誘って入ってくれたところが・・・こちらでした。
ナシ20形食堂車
交通科学博物館
食堂車として初めて電化キッチンがついた車両だそうです。(それまでの車両は、石炭レンジだったみたいですね。)

車内はこのような感じなのですね。(気のせいかな、天井が高く感じます。)
今は展示されているから動かないけれど、走っている時はどのくらい揺れたのかな・・。
交通科学博物館
息子がお友達と食べたポークカツ。(お味の方は・・・ここでは内緒にしておきますね。)
あ、だけど、↑の写真の左のテーブルにいいもの見つけた!
交通科学博物館
拡大すると、これは、0系のおこさまランチプレート!
(私だったら、迷わず これ↓にします・・・。)
0系のおこさまランチ

0系。
交通科学博物館

高速夜行バス「ドリーム号」名前が素敵ですね。
交通科学博物館

私も夢を持って、いろんなところへ行きたいと思います。

いつかきっと

息子が関西を訪れたのは、友人に会うためだったのですが、そこに無理矢理「交通科学博物館」見学・・というのをスケジュールに組み込んでもらったのです。
交通科学博物館

なんというか、自分の趣味を身内だけではなく、息子の友人まで巻き込んで実行してもらうという・・本当になんて我儘な母親・・。

そして
息子が帰ってきて、私はワクワクしながらカメラの中からSDカードを取り出して画像を整理していると・・・
あれ?ない?ない?ない?・・・・・・・どこを探しても・・無いよ・・。
EF52の写真が無い。80系も無い。(他にも無い車両があるけど、この二つはどうしても写真が欲しかったのです。これから調べて記事につなげてゆくつもりだったので。)
そこで、お土産の整理をしていた息子に、そーっと聞いてみました。「茶色の電気機関車とか、みかん色と抹茶色の電車の写真が無いみたい・・・。」
すると、「あーっ!ごめん、手帳を見るの、忘れてた!」という返事が・・。
がーん・・・
だけど、仕方がありません。忙しい中、無理して行ってくれただけでもありがたいと思わなくては。

でも、私のために一生懸命に撮影してくれたんだなっていうのはすごく伝わってきて、嬉しかったのですが・・・・・・・・ちょっと残念なのが、
車両の床下に付いているもの(主制御器↓)も展示してあったようで、できれば他の部分も撮ってきてもらえたらもっとうれしかったなぁ・・・とか
交通科学博物館
こんなところまで撮影してきてくれたのに
交通科学博物館
私には、この車両が何かがわからない・・・という。
前面の窓の形が左右少し違うような・・何だろう。(どこかに説明が書いてあるパネルがあったと思うのですが、そこまでは撮っていなかったのですね。)
交通科学博物館
息子よ、この運転席は・・?
交通科学博物館
この車両は・・・?
交通科学博物館
ここはどこ・・・?
交通科学博物館

これはきっと、「自分の目でしっかりと見てきなさい。」ということなのですね。(^^;
私もいつか「交通科学博物館」に行きたいと思います。


交通科学博物館

きたぐに

3ヶ月前のことになりますが、私の息子が関西に行きました。
この時、たまたま駅のホームに立っていたらやってきたという列車を撮影。←本人、
「お母さん、喜ぶだろうなぁ。」そう思ったそうですが、実は私・・これはたぶん583系だと思うけど
(顔が九州鉄道記念館に展示してある581系にも似ているなぁ。)それぐらいしかわからなくて、
急いで検索して調べたというエピソードが。
寝台列車 急行 「きたぐに」
日本で唯一、定期列車として583形で運転しているのですね。

20110306きたぐに

余談
こちらの写真も嬉しかったのですが、実はもう一つ・・息子が私の夢をつなげてくれた出来事がありました。




閲覧してくださったみなさまへ。
プロフィール

sara

Author:sara
885系・白いかもめ

訪問してくださった方へ
管理人は鉄道に関しての
知識はありませんが
車両の仕組みや線路のことが
知りたくて・・・
このブログで記事を書いています。
何かお気付きの点がございましたら
ご指摘していただけると助かります。 
カンカンカン・・・☆彡  
コメント・・ありがとうございます
FC2カウンター
ブログ内検索

掲示板
       線路の中のちいさな命です。
はやぶさ・・・いつまでも・・・
私の夢・・・はやぶさ

IMG_64132121  12

IMG_6466  12
いつまでも・・・
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-