駅・・・素敵な想い

私のちいさな鉄道ノートです・・・海とレール・・・そこには深い想いがあります・・・

東京駅

息子がスマホで撮影。

東京駅

東京駅

私も行きたかったです・・。
 [ 2014/11/30 22:20 ]  いろんな想い | TB(0) | コメント(2)

新しい車両

10月18日 鉄道ふれあいフェスタにて撮影。

優しい顔立ちに見えました。

20141018

すみません、あまりにも日にちが経ちすぎて
今検索してやっと 227系ということがわかりました。

20141018


あれ?連結器に番号・・・?
初めて見たかも・・。
20141018

下関の写真・・まだあるので、少しずつでも更新したいと思っています。

小さな駅のひとり言

何もできない1日でしたが
屋根の上を見たことが
元気になれたひと時でした。

 [ 2014/11/29 23:32 ]  いろんな想い | TB(0) | コメント(2)

列車の音・・に寄せて

その音は・・
きっと多くの人の心の中に
希望や夢を与えてくれて・・
時にはそっと癒してくれたんだろうなって・・
そんな風に思いました・・。

そして、どんなに月日が流れても
ずっと耳の奥に残る思い出の音・・。

私は実際に聞くことができなかったのですが
お話しを読ませていただいただけで
列車たちが活躍していたその時代が
目に浮かんでくるような気がします・・・。

私の駅(ブログ)はとても小さくて何もありませんが
そんなところに途中下車してくださって・・・
昔のお話しをひとつ、ふたつ・・残していただけること
・・・とてもありがたいと思っております・・。m(__)m
 [ 2014/11/27 13:24 ]  素敵な駅の掲示板 | TB(0) | コメント(0)

EF65

10月18日 鉄道ふれあいフェスタにて。
20141025
ここで・・・
20141025
モニター端部・・?(・・シマッタ・・帰ってから検索しよう。)
20141025

実は、しゃがんで気がついたのですが
20141025

また今頃になって・・です。
スカートの下(中央)にあるのも排障器・・?ですよね・・。
20141025

EF65のランボードは高い位置にあるということで私も撮影したのですが、これではちょっとわかりづらいですよね。
20141025

これで何とか・・。(本当に高い位置にありますね。)
あれ・・・?▲の近くを見てみると・・
20141025

こんな形になっていました・・。
20141025

EF81の続き・・

前記事のEF81の頭の上の小さな箱のようなもの・・
なのですが、

向かって左側が普段使われている汽笛で
右側のあの箱も汽笛(?)らしいのですが
見た感じでは、フタが閉まっているみたいですよね。
このままで音がするというか、聞こえるのでしょうか・・・。

EF81・・これは・・何?

下関の記事の続きを書く予定でしたが
気になってしまうものがあったので
EF81のことを書きます。

2009年10月25日 
北九州貨物ターミナルのイベントにて撮影。
ED76 EF81 ED76
2009年10月25日

気になっているのがここなのですが・・。↓403号機
2009年10月25日

今度は303号機で・・・
(電柱が目の前に・・お見苦しくてすみません。)
2009年10月25日

この箱のようなものですが、他の機関車は
この場所に汽笛がついていますよね。
2009年10月25日

EF81は反対側(向かって左側についています・・。)
あ、303号機にもカバーがついてる・・?
2009年10月25日

とりあえず、更新します・・。

素敵すぎる「おまけ」

今回の広島のイベントでは、身一つで行って帰る予定だったので
グッズ類などは最初から見ない・・というカタイ気持ちで出かけたのですが、以前から欲しいと思っていた貨物の時刻表がおまけつきで販売してあったので、思い切って購入してしまいました。
(でも、結果的に重くて・・博多から乗り換えの在来線では
電車の中で立ったままだったので、ちょっとしんどかったですが・・。)

20141025

でも、やはり購入してよかったです。
初めての貨物の時刻表・・・ページを開くと、機関車や
コンテナの写真、そして鉄道輸送の仕組みやコンテナ
取扱駅の構内図が掲載されていたりして、それだけで
もうワクワクしてしまいました。
(機関車運用表とかもあるのですが、記号とかいろいろ
あって・・これを読めるようになるともっと楽しいですよね。)

20141025

そして、「おまけ」なのですが、すごいのですよ・・。
下の2枚はポストカードなのですが、立体的な写真に
なっていて(昔、子供の絵本とかシールによくあった)
ちょっと動かすと、機関車が前に飛び出してくるように
見えるのです。機関車だと迫力があります。
20141025

こちらは、エコレールマークちゃんのペンケース?
それともポーチ?
おまけ・・といえば、もしかして作りが・・そう思って
いたのですが、キャラクターの刺繍はしっかり丈夫に
縫われていて・・・

20141025

中を開くと、縫製もきれいでしっかりしています。
私は ポーチとして大事に使うつもりです。(^^)

20141025 20141025

そして、最後はこちらなのですが・・・

20141025

押し込んであった中のものを

20141025

出していって・・

20141025

こうやって広げてゆくと・・

20141025

肩にかけられるリュックになりました。
エコレールマークちゃんと、機関車のイラスト入りですよ!
これ、すごくないですか??
私、これから先のイベントに持って行きたいです。

20141025

ちなみに、リュックがクルクルと丸めて入れてあった袋は
このように内ポケットに・・・。これを考えた方ってすごいですね。

20141025

最後に・・・
 [ 2014/11/18 22:13 ]  素敵な駅の掲示板 | TB(0) | コメント(2)

500系

10月25日撮影。

「こだま」は確か500系。
乗車する?・・それともしっかりと見る・・?
20141025

ギリギリまで迷っていたけど
20141025

見送ってしまった・・。
20141025

でも、目の前から走り去ってすぐに
20141025

どうして乗らなかったんだろうと・・・
後悔してしまった・・。

広島駅で・・

10月25日撮影。
黄色い車両は、駅のホームを明るくしますね。
20141025

実は、10月18日に幡生駅で同じような車両を見たのですが
このようにドアが閉まっていたのに、
20141025

このボタンを押すとドアがサッと開いて・・乗車された方がいて
初めて見た私はビックリしたのですが、それはたぶんきっと
普通の光景なのですね。
20141025

黄色と・・・
20141025

オレンジ色・・素敵な組み合わせ・・。(^^)
20141025

ここを見上げれば、「架線注意」
20141025 20141025

▲の表示・・ドアの位置をお知らせしているのですね。
20141025

 [ 2014/11/17 13:49 ]  車両のこと | TB(0) | コメント(0)

103系・・

10月25日、広島駅にて。

もしかすると・・
20141025

あれは
20141025

あの黄色い車両は
20141025

103系・・・
20141025




 [ 2014/11/14 21:47 ]  車両のこと | TB(0) | コメント(0)

ちいさな鉄道博物館

貨車が展示されていた後ろの建物には
鉄道博物館がありました。
20141025

20141025

20141025 20141025

ちいさな博物館には、たくさんの見学者の方が
いらっしゃったので、急いで見て回ります・・。
20141025

でも、これはちょっとだけ長く見つめてしまいました。
電気機関車の汽笛。
なかなかこんなに近くでは見ることができませんよね。
昔から現在の最新機関車まで長い間形が変わっていない・・
たぶん、この形がいちばん・・ということなのでしょうね。
20141025

あれ・・、記事を書いている途中で・???
ちょっと検索します。
上の二つが前照灯(一番上もですよね。)
下の二つが尾灯。
20141025

20141025

イベント会場内は、これでひと通り回ったと思います。
それでは、急いで駅に向かわなければ・・・
20141025

ところが・・・

ワム80000形式

10月25日のJR貨物フェスティバルの続きです。

今回も気になった部分だけの記事です。
(無理せずに、いつかまたどこかでつながると信じて・・。)
20141025
20141025
20141025

左下に見える細い棒・・・連結器につながっていて
右の方は、その逆向きに同じような棒が連結器に
ついているような・・・そう思って
20141025

その真裏に回ってみると、やっぱりそう・・。
これは何の役割をしているのだろう・・。
20141025

そして、この屋根の上ですが
20141025

屋根の上の雨水がここに流れてくるのかな・・
20141025

連結していたお隣の貨車を見ると
こちらにも同じようなものが・・。
なんとなく、そんな感じがします。
でも、そうだとしたら、屋根の上って
そんなに水が溜まるのだろうか・・・。
20141025
20141025

20141025

この場所から後ろを振り返ると、このような光景が・・。
見上げるほど高いこれ・・何だろう・・・でも、それよりも
下の方に見えるあの水色の建物・・?
20141025

まるで機関車の一部分に見えてきた私でした。
もう、重症かも・・。(^^;
20141025

D52 1

10月25日のJR貨物フェスティバルの記事が続いています。

車両のことをきちんと調べてから・・そう思いつつも
早く記事を書かないと12月になってしまいそうなので
いつものように、また気になる部分だけ書いています。
(結局最後は毎回このような感じになってしまう私です。))
20141025

蒸気機関車の種類というか、つくりによって
この部分があるのと無いのがありますよね・・。
(これもステップ?)
過去記事を見ていると、D51も同じような感じですね。
20141025

こちらの機関車は、左右に白い手すりがついています。
そして・・・
20141025

もしかすると、ステップが二つ?(前向きと横向き・・。)
20141025

そして、排障器も大きいのが一つで、
その後ろに小さいのがもう一つ。
20141025

最後は・・・
20141025

こちら・・。(私って、本当に しつこい~・・・。)
20141025


D52・・本当は、ゆっくり時間をかけて見たかったんですよ・・。
でも、15時になる前に新幹線に乗らなくては・・・そう思うと
これで次に行かなくては間に合わない・・・。

見たいところは、まだもう少しあるのです・・。
ああ、時間が足りないよーっ・・・(涙)
(会場内で心の中で叫んでいました・・。)
 [ 2014/11/11 14:10 ]  蒸気機関車のこと | TB(0) | コメント(0)

EF61 4

帰宅後に検索してわかったことなのですが
20141025

EF61・・保存されているのは、4号機だけだったのですね。
20141025

20141025

20141025
20141025

旅客列車牽引用として製造されたけど
旅客列車の電車化が進んでいたので
後に貨物用に転用可能な設計となっていたのですね・・。

そして・・・

EF59 16

こちらはEF53から改造された機関車。
EF59 21と比べると 、 似ているようで外観が少し違います。
こちらは角ばった感じですね。庇もついています。
20141025

そして・・・
20141025

パンタグラフが端の方にありました。
21号機の方は、車体中央に設置。)
カットモデルからパンタグラフのことが確認できて嬉しい・・。
20141025

20141025


20141025



EF66

ミラーが主役のようになってしまいました。
20141025

ここは諦めて、他の車両を見て会場内を歩いていると・・・
あっ、私・・ぐるっとひと回りしていたんだと気がつきました。

   EF6627            EF66 1
20141025

頭の上に四角い何かがあるけどこれは・・?
帰宅して調べてみると、これはエアコンの室外機のようです。
(でも、1号機にはついていないのが不思議・・。)
20141025
側面のドアの上の方は、少しへこんでいたのですね。
そして、運転室の側面の窓の向かって右上が
ほんの少し斜めになっています。
20141025
スカート・・ここは最初からの継ぎ目なのかな・・。
20141025
お隣の1号機は普通(?)のスカートみたいなので・・。
20141025

ここも気になったのですが・・
20141025
他の機関車には、この部分にこのような網が無いですよね・・。
20141025

そして、屋内にいた129号機。
20141025
こちらのほっぺは、つるんとしていますが・・
20141025
こちらはにはルーバーがあります。
(もしかすると、エアコンの・・?)
20141025
側面は、四角い窓でした。(右上が斜めになっていない・・。)
20141025

帰る前に、もう一度最初に撮影した場所へ行ってみると
「つばめ」のヘッドマークが見えました。
運よく隙間ができたので、サッと撮影しました。
20141025

次は・・

EF66を頑張る・・・。
20141025

何か発見できるでしょうか・・。

撮影するって・・難しい

DE10 1081
20141025

DD51 759
20141025

852号機とつながっているのですが、そこのところがうまく撮影できなくて・・・
20141025

たくさんの人の中の隙間にちょこっと入り込んだけど
ここではちょっと無理みたい・・。
20141025

一旦、離れて後ろに下がって、しばらく待って・・・
右に移動して更に待っていると、また隙間ができたので
そこから急いでパチリ・・・。そして即移動。
少しは、つながってる感・・あるかなぁ・・。
20141025

私が参加したイベントの中で、今回がいちばん来場者の方が
多かったので、撮影する時だけでなく、移動する時も左右と
後ろをキョロキョロしながら、どなたかに迷惑がかかって
ないよね・・この日は常にそう思っていました。
(正直、ものすごく気を遣ってしまいました・・。)

EF510とEF210

初めて見ました・・EF510。
間違っていたらすみません・・m(__)m
今頃になってやっとわかってきたのですが・・・
こちらの機関車の青い色(500番台)が「北斗星」や
「カシオペア」なのですね。
赤と青、そして金色のラインが入っていると
全く別の機関車に見えていた私です。
20141025

側面のルーバーが大きいですね。
(シングルアームパンタグラフが、< 👈この向き・・。)
20141025

レッドサンダー・・・赤い稲妻・・・
ここを見て、ちょっと感動。
20141025

ひと休み・・。
こう見ると、富士は大きいです。
20141025

憧れの桃太郎が目の前に。
やはり子どもたちに人気がありますね。
20141025

EF210の車体側面を自分で撮りたかった夢が叶いました。
(いつの日か、金太郎と桃太郎の写真を並べて飾る・・。)
20141025

この日も暑くて、暑くて・・・
すでに、この段階でかなり疲れています・・。💦
運転室公開には、長蛇の列ができていたので諦めました。
20141025

EB66 1

今回は、ちょっと可愛らしい記事にしてもいいでしょうか・・。
(え・・?どこからか オバサンのくせに・・・って聞こえたような・・。)

可愛らしいのは・・・こちらですよ。

EB661

実は、撮影した時は、EF・・そう思っていたのです。
そして帰宅してパンフレットを見て「あれ?EB66 1・・?」
それから写真を見てみると・・・本当です、確かに「B」ですね。(←2軸。)

EB661

ちょっと乗ってみたい気がしました。

EB661

線路の向こうに桃太郎が見えます。

EB661
 

DE10

私はしつこい性格なのか、どうしても過去に気になったことが
そのまま行動に出てしまうようです。
20141025

ブログでも掲示板でも教えていただいてわかっているはずなのに
実際に目にすると、一番最初に・・確認。
本当に、本当に横向きです。
20141025

こちらの機関車は・・・
20141025

DE10 1163
20141025

反対側から・・・
20141025

あれは温度計・・?そう思っていたら・・・
20141025

違いました・・。
20141025
ディーゼル機関車␣(スペース)の後に下の文字を入れて検索して
みたのですが、出てきませんでした・・。(水位・・だから水?・・)
20141025 20141025 20141025 

中身はどこに?・・そう思いながら歩いていると
P117040720141025.jpg

出口の近くにありました。
P117041520141025_201411031411122f4.jpg
P117041620141025.jpg

このような感じで見学したのは初めてです・・。
P117041020141025.jpg

ちゃんと勉強してくればよかった・・。(反省・・。)
P117041120141025.jpg

私って、こんなところばかり・・ですね。
P117041120141025 2525

でも、それぞれの頭の上にしっかりとついていました。
架線注意・・。



機関車吊上げ実演

始まる前に待っていたので、一番前で見ることができました。
20141025

EF67が吊り上げられてこちらに向かってきます。
20141025

近づいてくると、周囲から歓声に近い声が・・・。
20141025

ロープの手前で見ているのに、この迫力・・。
20141025

こんな感じではなかなか見ることができないので、何とかして撮りたい・・そう思いましたがブレブレ・・。
20141025

たくさんの人、人、人・・・。(私もその中の一人ですが・・。(^^;・・)
20141025

このようにクレーンで吊られているのですね。
20141025

そして・・
20141025

元の場所に戻ります。
20141025

クレーンも元の場所へ。
20141025

実は、フックになった部分がこの後に・・・
20141025

ガチャン・・・
20141025

どこに行ったのかというと
20141025

こちら(赤い〇のところ)に・・・。
20141025

重い機関車を吊り上げるクレーンも・・・力持ちです・・。

すごいなぁ・・。

EF67 103

EF67 103
20141025EF67

EF65に似ている・・そう思っていたら、EF65から改造された機関車だそうです。

20141025EF67

20141025EF67

前面の窓の枠の黒い色とテールライトの形から
勇敢な顔立ちに見えるのは私だけでしょうか・・・。
20141025EF67

EF67を初めて見ることができた私は、この場所から・・
すべての「機関車」のことを知る切っ掛けを
改めて作ってもらったような気がしました。
20141025EF67

それは・・・

真似して・・・

ここで数人の方がカメラを構えてあったので
何かあるのかな・・・そう思って遠くを見つめると・・・

あ、EF67が小さく見えています・・。
 20141025EF671

私も真似してみましたが・・・
みなさんはどんな風に撮影されたのでしょうね・・。
 20141025EF671

(今気がついたのですが、左右の上の方に「切」「直」・・・?)
プロフィール

sara

Author:sara
885系・白いかもめ

訪問してくださった方へ
管理人は鉄道に関しての
知識はありませんが
車両の仕組みや線路のことが
知りたくて・・・
このブログで記事を書いています。
何かお気付きの点がございましたら
ご指摘していただけると助かります。 
カンカンカン・・・☆彡  
コメント・・ありがとうございます
FC2カウンター
ブログ内検索

掲示板
       線路の中のちいさな命です。
はやぶさ・・・いつまでも・・・
私の夢・・・はやぶさ

IMG_64132121  12

IMG_6466  12
いつまでも・・・
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-