駅・・・素敵な想い

私のちいさな鉄道ノートです・・・海とレール・・・そこには深い想いがあります・・・

この場所から・・・

今回の写真は、2週間前のもの・・。
直方駅

ここにくると、金網から撮りたくなるのは
半ば、条件反射というか
何だろう、この気持ち・・。

駅舎もその周辺も 何もかもが変わっても
そのずっと向こうには、変わらないものもある。

見える人もいれば、見えない人もいて

でも、見えた人には、私の気持ち
何となくわかってもらえるかもしれない。

私の鉄道への本当の気持ち。

鉄道のどんなところに惹かれて
どんなものを見つめてきたのか

そして、これから私は
何を見たいのか、そして何を見に行くのか・・。

ここから始まった一つの想いが
ずっと遠くまで広がった・・。

鉄道って、すごいなって・・
本当に、心から思ってる。
直方駅
 [ 2015/09/30 15:26 ]  空から見てるよ | TB(0) | コメント(2)

見ないでください

それなら、書くなよ・・って。(^^;
 [ 2015/09/25 14:24 ]  いろんな想い | TB(0) | コメント(0)

電車の中の天井を見て・・

久しぶりに旅に出るとなると、いろいろと準備が必要で
そのためにも便利なものを買っておかなくては
なんて思ってしまって、昨日はちょっと出かけてきました。

以前から 普段はショルダーバッグだけど、両手を使いたいときに
リュックに変わる大きめのバッグと長時間歩いても疲れない靴を
探していたんですが、やっとデザイン、機能的にもお気に入りのものが
見つかって、ひと安心しました。
これで、てっぱくでは館内をスイスイと移動できそうです。

今回の写真は、前回の記事の続きなのですが
817系の天井を見て、あれ?
20150924

向こうも見てみると、やっぱり、あれ?
20150924

何が気になったのかというと

かなりスローペースにしないとダメだわ・・

昨夜は、FC2に障害があって、ブログが開けなくて更新できず・・
というか、昨日は本当にちょっとの時間、それもそんなに遠くではないのに
夜には、いろいろ不調があって、今現在も、うーん・・。

どこの写真かって言われそうな意味も無い1枚だけど
電車の中っていうのはわかるかな。
小さく鉄橋が見えていたりして・・。
どうしてこんなのって・・だけど、いつものカメラじゃないので
最初に外で撮影した1枚だから。
20150919

次の記事は、また後ほど。
最近、家の中ばかりいてPC作業やっていて
きっと体力、なくなっていたんですね。

日中に動き回って、ちょっと撮影して
帰宅したら、もうグッタリ、おまけに首から肩がぱんぱん!

それから、旅行ための買い物にも出かけたのですが
うーん、無理した?

一晩休めば大丈夫よねって・・でも、今朝も引きずってます。
これ、旅行中にまたこうならないようにしないと
6年前の2日目と同じことになったら、もう立ち直れない。

準備のことばかり考えて、当日にこうなったら何もならないので
もう、今日からは、ただひたすら体調管理のみ!

カメラさえ持っていれば、シャッター押せば写るんだから。
もうそれぐらいの気持ちでいないと。
下調べも、もういい・・。
九州と違って、東京ならホームに立っていれば次の電車が
すぐにやってくるんだから、もう考えない。
まずは宿泊先まで行くこと、そして大宮まで行くこと!
それだけでいいんだって・・。

そうすれば後は、何とかなるでしょ。

昨日であれだけ疲れたら
もう、東京行ったら、かなりスローペースにしないと
本当にダメだわ・・・。(汗)
 [ 2015/09/20 11:19 ]  いろんな想い | TB(0) | コメント(2)

丸いポストと・・

前回の記事でのお話しは、向かって右側の建物でしたが
今回は、細い道を挟んだその左にある建物です。
20150914

建物もだけど、こちらにも深い意味が・・。
20150916 51


下関南部町郵便局。
現役の郵便局舎の中では最古のものだそうです。
(日曜日だったので、お休みでした。)
20150916 51

歩道いっぱいまで下がったけど、こんな風にしか撮影できませんでした。
こんな時、どうやって撮ったらよいのか・・。←いつもこう・・。
20150916 51  20150916 51
  
2回クリックすると拡大します。
20150916 51

そして、丸ポストなんですが・・・
20150916 51

こちらも2回クリックしていただくと詳しい説明が・・。
20150916 51

こちらの方が、丸ポストを考案されたんですね。

今、ふと思ったのですが・・
丸ポストの前は、どんな形だったんでしょうね。
(調べてみなくては・・。)
 [ 2015/09/18 16:42 ]  下関駅 その周辺 | TB(0) | コメント(0)

足踏みオルガン・・

「らせん階段」の続きです。

らせん階段の横には
20150916 45

こんなに広い和室がありました。
20150916 45

左奥に、見えたのは
20150916 45

足踏みオルガンです。
今の若い人は、もしかすると「オルガン」という言葉も??だったりして。
私の時代は、電気オルガン。
でも、小学校の音楽室?それともヤマハの教室だったかな
どこかで足踏みオルガンを見たことがあるんですけど、どこだったかな。
(今の幼稚園、学校は各クラスにデジタルピアノがありますよね。)
20150916 45

クリック↓すると、拡大します。
20150916

こうやって見ると、家具のようです。
20150916 45

あ、背の方に・・
20150916 45

ここから音が出るのかな。
20150916

そして、通路に戻ります。
20150916

何だろう・・
20150916

20150916
手動式エレベーターだったんだ。
20150916

そして、1階に戻って目にしたのは、こちら。
20150916

向かって左の手前にあるのは、手動式洗濯機。右はポット・・だそうです。
 [ 2015/09/17 14:22 ]  下関駅 その周辺 | TB(0) | コメント(0)

らせん階段

「2階へ・・」の続きです。

3階へ上がったのですが、その先に見えたのは
20150917

広い和室の横の
20150917

らせん階段。
20150917

残念ながら、上へは立ち入り禁止なので、ここから。
20150917

美しいなぁ・・。
20150917

ここだけ らせん階段ということは
スペースの問題なのかな・・。
 [ 2015/09/17 13:43 ]  下関駅 その周辺 | TB(0) | コメント(0)

2階へ・・

「そして、中へ入ります・・」の続きです。

 [ 2015/09/16 11:31 ]  下関駅 その周辺 | TB(0) | コメント(0)

そして、中へ入ります・・

前回の記事「見上げて・・」の続きです。

撮影してもOKということだったので、見学しながら少しだけ。
アンティークな色合いの低めのカウンター。
20150914 0

その前には木の長椅子。
20150914 0

カウンターの内側から。
カーテンとカウンターの色、合わせているのかな・・。
ああ、なんというか、素敵。
私、こんな雰囲気が好きなんです。
コテコテしていない洋風な雰囲気。
ずっと座っていたいな、そんな気持ちになります。
20150914 0

そして、こちらの時計。
1枚目の写真の奥の壁の上に見えている時計なのですが
こちらもまた素敵。
20150914 0

この時計の下に
20150914 0

階段があって
20150914 0

2階へと上がります。
20150914 0


下関にもこんなにレトロな建物があったのですね。
 [ 2015/09/14 15:43 ]  下関駅 その周辺 | TB(0) | コメント(0)

見上げて・・・

でーん・・っと・・・
前の記事の真ん中の建物です。
20150913 0

旧秋田商会ビル。
大正時代のものですが、西日本で最初の鉄筋コンクリート造りの事務所建築で
わが国に現存する同種建築としては最古級のものだそうです。
詳しくはこちら↓をご覧ください。(2回クリックすると拡大します。)
20150913 0

それでは中へ入ります。(^^)/
20150913 0


何だか久しぶりにこんな風な感じで記事を書いています。

ちょっと頑張りますね!
 [ 2015/09/13 16:04 ]  下関駅 その周辺 | TB(0) | コメント(0)

好きなこと、夢中になれること

いろんなことがあっても
そして、いくつになっても

好きなことや、夢中になれること

それは大切にしないといけないなって
今になって、改めて感じた私。

私って、すっごく器が小さくて
例えると、たぶん、おちょこサイズ・・なので
長いこと生きていると
躓きすぎて、転んでばかり。←これ、現実でも。

おまけにちょっと行き詰ってしまうと
もう、私、ダメ~~~って、気持ちが進めなくて
1人でジダバタして凹んでたり。←笑っちゃいますよね。

でも、この前
私には、好きなことがあるじゃないか
夢中になれることがあるじゃないか・・って
そう思ったら、気持ち半分の不安が飛んでいったような気がします。
いえ、現実には、そこにあるんですけど
その不安に潰されないような自分がいた、みたいな。

忙しいからこそ、もう少し時間をうまく使って
私の好きなこと・・の時間を増やしたい
今、そう思っています。

昔はですね、お菓子作りや料理や手芸が
一番の趣味で好きなこと、だったのですが
この10年は、もう・・鉄道一直線ですから・・・
そうですね、たぶん、もうこのままずっと夢中ですよね・・。

鉄道に関する写真ではないのですが
5月に下関に行った時の写真を1枚。
20150914
向かって左側は郵便局ですが、道路を挟んでその右横の建物は
外観も室内もとても素敵だったので、次でご紹介しますね。
 [ 2015/09/13 11:39 ]  下関駅 その周辺 | TB(0) | コメント(2)

カメラ二つで・・・

今回の旅には、こちらのカメラも持って行くので
ちょっと練習しています。
機能的なことだけなんですが・・。
20150911125226535.jpg

もちろん、これまで使っていた
赤いカメラも一緒に連れていきます。

でも、二つ一緒だと結構重い・・って、そう感じるのは私だけ?
コンデジ二つ持って行くなんて、変な人かも。

シルバーウィークにはお買い物もあるので
その時にちょこっと・・鉄道写真が撮れたらいいな。

私専用の・・はじめてのキャリーバッグに喜ぶ~

パソコンの状態が悪くなって、3~4日間ほど大変な思いをして
それが少し落ち着いた矢先に、自宅で怪我をして
それもなんと顔のど真ん中を打ちつけて切って
おまけにこのキズ、残ってしまうだろうってことで
人生の中で3番目に凹んだ~というくらい落ち込んでいた
私だったのですが、昨日、関東行きのために
これ、買ってもらって・・・
ソフトキャリー01

気持ちがどんどん近づいてきました。(*^^)v

実は、私、今まで一人旅はしたことがなかったので
これまでは大きなキャリーバッグに自分の荷物を
入れてもらっていたんですね。

でも、今回は、もしかしたら1人で行く可能性もあるし
もしも息子が一緒でも、途中の駅から合流なんです。
つまり、家から1人で新幹線駅まで行かなきゃならないんです。
家には、三泊四日で二人分が入る大きなキャリーと
出張用の一泊二日程度のキャリーしかなくて
二泊三日1人分というサイズのものがなかったので
これを機会に、私の・・ということで購入することにしました。
(え~っ?私専用のだったら、また行ってもいいの~?なんて。)

だから、というわけではないのですが
たくさんある中で、こんなところを重視して選びました。
ソフトキャリー02
フロントポケットが二つで、上のほうなのですが見えるかな・・。
カードケースやペンケース入れ、小物入れが小分けしてあるんです。
これ、女性にはすっごくありがたいんですね。(^^)
細々したものをポーチに入れる手間が省けるので。
(これだとお化粧品などもたっぷり入りますよ。)
ソフトキャリー03
下の段のポケットもマチがあるのでパンフなども取り出しやすそう。
バックポケットには、雑誌も入りそうです。

サイズもちょうどよくて、これなら1人でも大丈夫そうです。
そうそう、ちょっと気になるのが・・・
このキャリーと別に貴重品を入れるバッグ・・となると
やっぱりショルダーバッグでないと、移動する時が大変ですよね。
リュック型ショルダーバッグ・・なんていいかも。

9月のシルバーウィークには、お洋服と歩きやすい靴を求めて
買い物に行ってこようかと思っています。

人生、いろいろありますが、この秋の旅行・・
それも夢の鉄道博物館・・
私にとっては本当に嬉しいことなので
今の気持ち、毎日温めながら当日を迎えたいなと思っています。

「こだま」だと2倍素敵

こだま指定席往復きっぷ・・

つい先ほど調べてみたのですが
ちょっとビックリしました。

例えば、博多~広島だと11,310円。
通常の往復料金よりも6,570円もお得なんですね。
https://www.jr-odekake.net/railroad/ticket/tokutoku/kodamakippu/

そして、こだま・・といえば、500系。
大好きな500系に乗って、しかもお得・・。
私にとっては、2倍素敵かも・・。

 [ 2015/09/02 21:53 ]  素敵な駅の掲示板 | TB(0) | コメント(2)

久しぶりの更新です

7月から、家の方もいろいろあって
片付いていない問題もあるのですが
やっと少し落ち着いたかと思ったら
私のパソコンが、ほとんど使えない状態になってしまって
昨日の午後からやっと動き始めて
今日は、ある程度普通・・といえる状態になりました。

プロフィール

sara

Author:sara
885系・白いかもめ

訪問してくださった方へ
管理人は鉄道に関しての
知識はありませんが
車両の仕組みや線路のことが
知りたくて・・・
このブログで記事を書いています。
何かお気付きの点がございましたら
ご指摘していただけると助かります。 
カンカンカン・・・☆彡  
コメント・・ありがとうございます
FC2カウンター
ブログ内検索

掲示板
       線路の中のちいさな命です。
はやぶさ・・・いつまでも・・・
私の夢・・・はやぶさ

IMG_64132121  12

IMG_6466  12
いつまでも・・・
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-