駅・・・素敵な想い

私のちいさな鉄道ノートです・・・海とレール・・・そこには深い想いがあります・・・

月別アーカイブ  [ 2016年02月 ] 

≪ 前月 |  2016年02月  | 翌月 ≫

「私」という「自分」、としての

昨日の気持ち・・それはどうしてなのか・・

鉄道に興味を持ち始めて、10年の月日が流れました。
そんな私が、今になってどうしてあんなことを書いたのか
それは・・

人間、明日どうなるかはわからないのだから・・そんな気持ちと
そして、この数ヶ月間に様々なことが起こり、体調も含めてですが
子供たちにも手が離れて、「自分」のこれまでの人生を振り返る・・見つめることがありました。

私が女性であって主婦という立場だからそう思ってしまうのかもしれませんが
家族の中の「自分」ではなく、「私」という「自分」として
生まれてからのこれまでの人生の中で、何が一番幸せだったのかというと

それはやはり、鉄道に興味を持ち、自分で鉄道を利用して
そして、広い、広い世界を知ることができた・・
それは、自分の中で、とても、とても大きなものでした。

昔、少しだけ書いたことがありましたが
いろいろな面で私のことが心配だった親は友達の家、そして通学でさえも
公共の交通機関を使うことを許してはくれませんでした。

お嬢さん育ちというわけではないのです。
ただ、心配だっただけ。その結果、私は一人では何もできない大人になっていました。
今思えば、当時、周りからは、この人って世間知らずねって呆れられていたかもしれませんが
でも、それさえ気づかずに大人になってしまったのです。
(だけど、その後、社会に出てしっかり苦労しましたから、ある程度は普通の人にはなったかも。)

そんな私にとって、鉄道への興味・・駅から線路、そして車両との出会いは衝撃的でした。
自分がこんなに夢中になれるもの、心臓がバクバクしても、頭がクラクラしても
目の前に駅が、車両があるだけでこんなに元気になれるものが、この世の中にあったなんて。
それぐらいの衝撃でした。

これまでの心配も、今の悩みも、未来の不安でさえも吹き飛ばしてくれるような
それほど自分に力を与えてくれて、前向きにしてくれる・・。

実は、今回の心身の不調はひどくて、昨年末、年明けの私は、かなり参っていたのです。
でも、やっぱり・・最後に私の気持ちを引っ張り上げてくれたのは鉄道でした。

それは、きっと・・
私が生まれて初めて、「私」という「自分」が、こんなに夢中になれたものが鉄道であったのと
鉄道を使うこと、それは私にとっては自由であり、なんて幸せなことなのだろう・・そう思えたからです。

もしも鉄道に興味を持つ切っ掛けが無かったら・・私はいったいどんな人生を送っていたのだろう。
たぶん、他の趣味を続けていただろうけど、こんなに夢中にはなれなかったと思います。
そして、最期を迎えた時に、何が幸せでしたか・・って聞かれたら、ずっと考えていると思います。

でも、今の私は、たぶん、きっと 考えることなく、鉄道・・。

そんな自分が、嬉しかったのです。
この年齢になって、しかも今は仕事もせずに家にいて、たまに伏せっていたりすることもありますが
こんな自分が、幸せですって言えるものがあることが
ただ、ただ、嬉しくて、それであんなことを書いてしまったのです。
 [ 2016/02/29 14:00 ]  いろんな想い | TB(0) | コメント(2)

この人生の中で

何が一番幸せでしたか・・
そう聞かれたら・・


私にとっては、大袈裟でもなんでもなく
こう答えます。

それは・・
 [ 2016/02/28 21:16 ]  いろんな想い | TB(0) | コメント(0)

元気になりそう

昨日の新聞を見たら



元気が出てきました。

行きたい、行きたい、行きたい。

京都だったら一泊でも大丈夫そうですよね。
朝早く新幹線に乗って、その日は閉館まで見学して
次の日は、開館と同時に入って、3時ぐらいまで見学して
夕方の新幹線で帰る・・。

体力つけて頑張ろう!

今日、こちらはとっても良いお天気なのです。

 [ 2016/02/28 12:20 ]  素敵な駅の掲示板 | TB(0) | コメント(0)

どんな風になっているんだろう


鉄道ぺディアの中に、万世橋駅高架橋のことが書いてありました。
写真も掲載されていたのですが、どんな風になっているのか
もっと知りたくて検索してみました。
http://www.ejrcf.or.jp/mansei/#point

ここには「旧万世橋駅」?という施設があるのですね。
階段はいつでも見られるのでしょうか・・。
ホームはデッキやカフェになったと書いてあります。
行ってみたいなぁ・・。
 [ 2016/02/27 21:44 ]  素敵な駅の掲示板 | TB(0) | コメント(0)

今頃になって、なのですが・・・

E259系が好き・・なんていつも書いていた私ですが
実は、何もわかっていなかったという・・・本当に。

E259系のマーク・・
実は、私は、鳥なのかな?と思っていたのですが
↓航空機をイメージしていたのですね。
E259 

航空機と思って見ると、本当にその通り・・。
今頃になって・・です。

貨物線を通るというのは、何となくどこかで目にしたのですが
その時は意味がわからなくて、そのままだった私でした。

・・・普通の線路と貨物線を利用して走る・・ということは
E259系に乗ると、普通の列車と違うところを通るのですよね。

そして、成田エクスプレスの運航開始は1991年だったというのを昨日知りました。
なんと私の息子の生まれた年と同じ。今年で25年なのですね。


それから・・これまた、私って今まで何を思って見ていたんだろうって
そう思うようなことなのですが、気がついたのは、昨日の午後。
E259系っておでこに・・・

自分のために

昨日の続きです。

実は、先週末から買おうかどうしようかと
ずっと悩んでいたのですが、昨日、創刊号を買ってみました。

てつぺでぃあ

あまり深く考えずに、バインダーだけでも使えそう・・
なんて軽い気持ちだったのですが、説明を読むと
テーマごとに自分でファイリングしていけるということを知って

てつぺでぃあ

これは、もしかすると
今の私にとっては、鉄道に触れるという
もう一つの楽しみになりそう・・そう思ったりしました。

毎週発売のようなので、いつまで続くかわかりませんが
来週は、ななつ星や500系、東京駅のことが掲載されるので
これは絶対に買わないといけない・・(^^;

そして、週に一回は、頑張って書店まで歩いて
この本を買いに行く!って思っていたら、
心身ともにすごくいいんじゃないかなって。
(↑これって考え方に無理がある?)
いえ、でも本当にしっかりと歩くというのが大事なのですよね。
何事にも。

そうそう、この本をパラパラと見ただけで
私には、また新しい発見がいくつかありました。

このまま続けて書きたいのですが、いろいろあるので
小分けにして書きますね。

今回の購入の決め手になったのはE259系と・・
万世橋駅高架橋でした。
(↑でも、まだよくわかっていないのです。先週末に見本のページをめくって
そして、写真を見て、ここは??そんな感じだったのです。)

私はどうしてなのか知らない場所の・・・
 [ 2016/02/24 17:05 ]  素敵な駅の掲示板 | TB(0) | コメント(2)

買ってしまった

どうしようか迷ったけど。

20160223111337598.jpg

とりあえず送信。
 [ 2016/02/23 11:18 ]  素敵な駅の掲示板 | TB(0) | コメント(0)

雪の日の駅と列車

この季節だと、どうしても雪に反応してしまう。
それも、普段はこんなには降らない、積もらない、
そんな場所だから

いつもより 心に残るのか
そして、いつまでも心に残るのか。

この日は
こんなに寒かったんだ
こんなにすごい雪だったんだ

そんな文字も言葉も何一つないけれど
それがどんな一日だったのかを
物語ってくれるのは

1枚の写真。

 [ 2016/02/22 14:54 ]  空から見てるよ | TB(0) | コメント(2)

夜空からのひとり言

都会の光・・

灯り・・じゃなくて光。
私にはそう見える・・。

都会の駅のホームは、まるで未来都市。
ここでは見られないような 眩い光の集まり。

でも、その反対に
暗闇の中を走る列車は
そのまま空のレールを走っていきそう
そんな気がする。

駅も、列車も、何もかもが違って見える
その魔法の一つは
もしかすると、都会の光・・なのかもしれない。

 [ 2016/02/21 21:05 ]  空から見てるよ | TB(0) | コメント(0)

大崎駅、その駅は、品川駅のお隣だった


駅付近で新幹線や横須賀線の線路や
運転士さんの交代が行われる様子も見ることができる・・
ポイントが複雑に入り乱れる線路も見えて・・
そんなJR大崎駅の情報を知って
もう一度よく説明を読んでみると
品川駅の隣駅???

えええぇぇぇぇぇぇぇぇ・・・

慌てて、昨日もらってきたパンフレットの裏を見てみると

パンフレット
(私、本当におかしいのかも・・。変な人を通り越して、もうおかしい・・。)

私、昨年の10月に品川駅のすぐ近くに宿泊したのです。
お隣の駅でこんな光景がみられるのならば
何としてでも、どこかで時間を作って大崎駅に行くべきだったと
今になって、すごく後悔しています。

なんてもったいないことをしてしまったんだろう。
いえ、これはやはり私の計画がぜんぜんなっていなかったというか
鉄道博物館のことで頭が(体力的にも)一杯で他のことを考える余裕がなかったのですが
でも、お隣の駅だったら、どうにかなったはず・・・・・・

私の場合は、予定をぎゅうぎゅうに詰め込められないからこそ
目的地に一番時間をかけないといけないのはもちろんだけど
その近辺で車両を見たり撮影できるかどうかも
じっくりと考えて、今度こそは後悔しないようにしたいと思っています。

遠くを走る列車に想いを寄せて

私が住んでいるのは九州。
もちろん、地元を走る列車たちは大好きです。

でも、なぜなのか、どうしてなのか
遠くを走る列車たちに想いを寄せてしまうのです。

想いを寄せる、というのは表現的に少し違うかもしれないけれど
どう書いたらいいのでしょうか、じっと、じっと観察したくなるのもあるのですが
気持ちの中では
たとえば、TVでみていたスターに会えたような感じ?そんな気持ちです。

おかしいって思われるかもしれないけれど
それが本当に本当の気持ちです。

ここ数ヶ月間は、撮影にも行けなかったし、家でじっとしていたことが多かったので
そんなことが続いていたからでしょうか。
だからこそ、余計に、遠く離れた地を走る列車たちの姿を見るのが嬉しくて
自分が行きたい場所に近いところっていいなって
(実際には遠いのかもしれないけど、九州からと思えば、近いですよね。)
そう思いながら見ていると、羨ましくて仕方がなかったりします。

今日は、また遠くを走る列車たちに触れてきます。

そうそう、いつかまた鉄道博物館に行く気は満々なので
今度は、こうしたい、ああしたいっていうこともブログに書いていこうと思っています。

早速、空から見てきます。

こちらは昨年の10月、東京駅にて撮影。
また行きたい・・。
20151011
 [ 2016/02/21 13:51 ]  いろんな想い | TB(0) | コメント(0)

そう思い続けていたら

夢を持ち続ける・・

今のことも考えながら
今度はいつになるかわからないけど
もう一度、あの場所へと向かう
レールの上に夢をのせる・・

そう思い続けていたら・・
 [ 2016/02/20 22:38 ]  いろんな想い | TB(0) | コメント(0)

行きたいという気持ち

数年前のことです。
一日に3~5回ほど続けて更新したことがあったのですが
その時頂いたコメントに「怒涛の更新」・・・そう書いてあって・・
当時の私は、どうのこうの言いながらも今よりも元気がよくて
出かけると、嬉しくて、帰ってきて早く記事を書きたくて
またワクワクして、そんな毎日でした。

実は今日・・、とても不思議なのですけど
撮影に出かけたわけでもないのに、何かあったわけでもないのに
ブログで書きたくなったのです。
何を・・?
それ、今思っていることを気持ちのままに書いたら
呆れられてしまうと思うのでやめておきますが・・
でも、ちょっとだけ書きたいな・・。

行きたい、もう行けないよね、でもやっぱり行きたい、
だけど無理だって・・、本当に無理?

私の想いは、やっぱり諦められないみたいです。
ダメでも無理でも、どこに行ってしまったかというと

振り込みの帰りに、持って帰ったのは1枚のパンフレット。
行先は、もちろん・・・

大宮・・。

行ける、行けないは関係ないのです。

何が大切なのかがわかったのです。
それは、行きたいという気持ち。
そう思い続ければ、必ず行けるんだという気持ち。

もう一度・・。

これは東京・横浜のパンフレット
何とかして、もう一度行く!

追記
日程が決まったとかではないです。
今はまだ気持ちだけです。
 [ 2016/02/20 22:10 ]  いろんな想い | TB(0) | コメント(0)

車両は

時代の流れと共に変化しているのですね。
 [ 2016/02/17 21:15 ]  素敵な駅の掲示板 | TB(0) | コメント(0)

客留・・・番、この意味は客車に関係があるのかな


今日はとても体調が良いので、パソコンの中の写真を見ていました。
2013年8月13日、門司港駅にて。
あの黄色いバケツの中に入っているのは、確か手歯止めだったような・・
20130813 0

2年半経って、今頃なのですが
20130813 0

黒いほうの柄に「客留13番」?
検索してみると、客留線というのが出てきて、
それは主に客車の留置用と書いてありました。
ということは、これは客車用のもの、なのかな。
20130813 0

そして、2年半前、この日はなぜかロープが。

20130813 0

特別な列車がきた日だったのかなと振り返ってみると
関門花火大会が開催されたので、夜の混雑を予想して
ホームにロープが張られていたようです。
20130813 0


暖かくなったら、門司港に行きたいなぁ。

そして、鉄道記念館で車両をじっと見つめたいな。

485 01

ゆっくりと、時間をかけて・・。

485 02

歴史の中でつながってきたもの

まだ、心身ともに万全ではないのですが、
やっとコメント欄を開くことができるようになりました。
年末から体調がひどく崩れて、他にもいろいろあって、
私・・もしかするとウツっぽくなっているの?
そう思うほど、心と体のバランスがとれなくて、
自分の気持ちを出すこともうまくできなかったのです。

年が明けて、自分の心の内は書くことができてきたので、
ブログに言葉を残すことで気持ちが晴れてくれたら
そう思って、少しずつ更新を始めたのですが、
その時はまだ会話をする心の余裕がなくて・・。

そのような理由で、年明け、ブログを再開しても
自分の言葉を書くだけが精一杯だったので
コメント欄を閉じていました。本当にすみませんでした。m(__)m

前記事の続きなのですが、
鉄道博物館で知ったアンチクライマー。
それが数ヶ月後に私を前向きに進ませてくれるキッカケになりました。

私がとても嬉しかったことを書いてもいいでしょうか。

鉄道博物館に展示してある車両たちは、今、走ることはできないけど
そこで出あった車両を見て、そこにある何かを知って
4ヶ月たった今、自分の目の前では見ることができないけど
過去から現在にも受け継がれているものを発見できた喜び・・。

あの時、教えてくださったボランティアの方の説明も、展示してあった車両も
その後、距離と時間は離れてしまったけど
今も私の中にしっかりと残っていたこと・・それが嬉しくて・・。

何度も何度も、そしてまた書いてしまいますが
鉄道博物館に行って良かったです。
そして、やはりもう一度行きたい・・。
もう一度・・。

歴史の中でつながってきたものを、これからにつなげたい・・私の中で・・
今、そう思い始めています。

鉄道博物館
 [ 2016/02/15 11:29 ]  いろんな想い | TB(0) | コメント(0)

今回の記事に興味を持ってくださったら・・(コメント欄を開いています。)

新京成8000系なのですが、その顔をパッと見た瞬間に
ハッとしたのです。

前面の下の方にステップのようなものが縦に三つあって
それ・・もしかするとアンチクライマーの役割もしているのかなって
そう思ったのです。

昨年、鉄道博物館に行った時にボランティアの方から
客車の説明をしていただいたあのアンチクライマーに
なんとなくですが似ているような気がして・・。
その時の記事・・http://sararuru17.blog80.fc2.com/blog-entry-1662.html

ステップだけだったら三つもいらないですよね。

鉄道博物館に行っていなかったら
何も思わなかったことだったと思うのですが
新京成8000系のあの部分は、正式には何になるのでしょうか・・。

コメント欄を開くほどの刺激になりました。

こんな自分が信じられないです。
 [ 2016/02/14 13:38 ]  車両のこと | TB(0) | コメント(2)

羨ましくなります

風と共に走る
都会の桜の花を見ました。

こちらでも桜の花が
咲いてくれたら・・
いいのにな、いいのになって

そう思いました。



 [ 2016/02/13 21:06 ]  空から見てるよ | TB(0) | CM(-)

我儘だけど、もう一度行きたい

今日は少しだけ、お喋りするような感じで書きます。

車両にもいろんな色がありますね。
目の覚めるような青、元気になれそうな黄色、可愛らしいピンク、
情熱的な赤、爽やかな白・・・・他にもいろいろ。

今日は、ふっ・・と、そんなことを思いました。

こちらは雨模様のお天気です。
私の体調は、本当に困ってしまうほど変化していて
一昨日からひどい頭痛と首の痛みで
昨日は目も開けられないほどだったのです。
でも、今日はだいぶ楽で、午後からは普通に動けています。
なんといっても一応、主婦なので、動ける時にはやれることをやっておかないと
家族が困ってしまうので、今の現状は力は全て家事に注いでるような感じです。

本当は、撮影に行けば気持ちはすごく元気になると思うのですが
出かける前の家事や帰ってきてからのことを考えると、カラダが持ちそうになくて。
今から思えば、昨年、あれほどひどい状態で、ほぼ一週間安静の後に
よく関東まで行けたものだと・・今になって自分でも信じられない気持ちになります。

やはり私にとっては、それほど大きくて大切な夢だったのですね。
我儘ですけど、もう一度行きたいです。

見直していると、記事には使えないような写真がたくさんありました。
ブレブレはもちろんですが、何を撮りたかったの?そんなものや、傾いてるよ~っそんなの・・

鉄道博物館

でも、こんなお喋り的な記事の時にはいいかも・・ですね。
 [ 2016/02/13 16:57 ]  いろんな想い | TB(0) | CM(-)

夕陽

夕陽はもの悲しいもの
ずっとそう思っていた。

でも、そうじゃなかった。

明日、明後日、この春、この夏・・
夢と希望をつないでくれる

きっと、そう。
そうに違いないって・・

私はそう思いました。

 [ 2016/02/12 11:44 ]  いろんな想い | TB(0) | CM(-)

とても大事な部分なのかな

昨年末から、なぜか自分が撮影した写真を
あまり見る気がしなくて・・
(でも、関東に行った時のものは何度も見ています。)

今日もいつものように写真を見ていたら
ふとパンタグラフに目がいって、急にこちらの車両のことを思いだしたので
記事にしようと思いました。
記事と言っても、いつもの「?」なのです。

817系が、スーっとやってきました。
折尾駅2016

停まると、やっぱり見上げてしまうのです。
折尾駅2016

でもこの時に思ったことなのですが
この赤い部分で囲んだところだけにカバーがしてあるのです。
全部大事なところだとは思うのですが、
ここ・・とても大事な部分なのかなと・・。
折尾駅2016

たくさん管がありますね。



駅のホームで、ただ、ただ、車両を見ていたいです。

それだけでいいです。

 [ 2016/02/10 15:29 ]  車両のこと | TB(0) | CM(-)

なぜ、どうして、でも・・・

なぜ、そんなに美しいのですか・・

夕陽に向かって問いかける。

どうして、そんなに元気なのですか・・

今度は風に向かって問いかける。

でも、しばらくして

そうじゃないことに気がついた。

美しいのも、元気なのも

目の前にいるのは

走る列車・・
 [ 2016/02/09 21:32 ]  いろんな想い | TB(0) | CM(-)

閲覧してくださったみなさまへ・・

空元気でも出さないと・・そう思い始めました。
本当は、もう少し早く、そう思っていたのですが
今回ばかりは、なかなかそうもいかなくて・・。

でも、これまでにもいろんなことがあったけど
この場所で記事を書くことで
励まされて、元気になって、そして今があると思っているし
だからこそ、このブログで一言でもいいから
何かを書くことで、明日につなげていくことができたら・・
そう思いながら、ここ数日間は(自分では)頑張って更新していました。

もしも毎回閲覧してくださる方がいらっしゃったとしたら
いったい、何を書いているんだろうって思われたと思います。
とうとう妄想の世界か何かに入っちゃったのかなって思われていたかもしれないですね・・。

いえ、でも私には、ちゃんと意味があることだったのです。

体調が良い時は、ここで記事を書きたい気持ちはたくさんあるのに、管理画面を開くとキーが打てない。
心と体のバランスが保てなくなるところまできていました。
でも、鉄道を想うと、言葉がたくさん浮かんでくるのです。

今は自分の心に浮かんだものをそのまま言葉にすることで、もしかしたら元気になれるかもしれない
そう思ったので、空から見ているつもりでそのままを言葉に残すことにしたのです。

そして、コメント欄なのですが、今もまだ、うまくお返事が書けるかどうか
その自信がないのです。

今の私なのですが、それほど臆病になっているのです。
でも、閉じたままというのもいけないような気がしています。

体調が戻るまではお休みしていればいいことなのですが
でも、言葉はそのまま残していきたい・・
そうすることで、明日は前のような記事が書ける、きっと書ける・・
そんな気持ちで、今は毎日を過ごしています。


空を見上げて・・パンタグラフ。

20150117

自分の写真だと、こんな言葉しか浮かばないというのに・・
今、自分で笑ってしまいました。
明日も笑えるように、頑張りますね。
 [ 2016/02/07 20:51 ]  いろんな想い | TB(0) | CM(-)

空の表情

空の表情は
車両と同じくらい好き。

晴天でも曇天でも
たとえ雨でも吹雪でも。

でも、夜のホームは
もう終わりに近づいてる

明日は いい日になりますように・・

もう、いい日になるよね、きっと。


 [ 2016/02/07 13:36 ]  空から見てるよ | TB(0) | CM(-)

みんなが幸せになれるように

笑顔の電車が
ちょっと誇らしげに見える
いつもより・・

それは、素敵なヘッドマークをつけてるから。

きっと周りの人も幸せになるよね。

車両だけじゃなくて
人もそうなのだと思う。

そうだと思うから、
笑顔でいなくちゃいけないって思う。

私も・・
 [ 2016/02/07 13:26 ]  空から見てるよ | TB(0) | CM(-)

知っているのは

にじむようなオレンジ色は
少しずつ じんわりと白みを帯びて
淡い淡い群青色の空へと
上ってゆく・・

待てば列車は
やってくるのか、こないのか

そう・・

知っているのは
一つの赤い灯りだけ・・

 [ 2016/02/06 21:55 ]  空から見てるよ | TB(0) | CM(-)

夜桜列車

思わず、そう名付けたくなったけど

よく見れば、車両には いろんな花が咲いていて

ホームを通り過ぎる瞬間に

まるで花びらが飛んでいくような

そんな気持ちで見ていた・・

空の上から・・



今、ちょっと心配なのは・・
 [ 2016/02/06 17:00 ]  空から見てるよ | TB(0) | CM(-)

天使の梯子


雲の間から見えたのは

天使の梯子・・

その下を走り抜けるのは新幹線

それはきっと

12月の神様からのプレゼント。


 [ 2016/02/05 10:53 ]  空から見てるよ | TB(0) | CM(-)

乗り換えの途中で見たのは

7番ホームから5番ホームへ行くまでの間の
通り道の建物の1階のガラス越しに見えたのは

おりお20151229

駅周辺の完成予想模型でした。

おりお20151229

今度、中に入って見てみたいです。
おりお20151229

毎日写真をアップして、やっとタイトル下の画像の枚数が揃いました。
よかった。(^^)
真っ白になってしまうのは寂しいので。

本当は、美しい写真を並べることができたら
ブログの見栄えもするのかもしれないですが
私のことなので仕方がないです。(^^;

今日、外は寒いのですが
陽射しはまるで春のようです。

昨日、今日とだいぶ調子がよくて
このままぶり返さずに週末まで過ごせたら・・
そう思っています。

 [ 2016/02/04 14:29 ]  折尾駅 | TB(0) | CM(-)

この手作り感が素敵だったりする


どっちがウィッシュ?と聞かれても
私としては、どっちも・・でしょうか。

折尾駅20151229

それにしても、この手作り感が何ともいえないほど素敵。
かなり近づいて見たのですが、何の紙で作ってあるのかはわかりませんでした。

折尾駅20151229

あ、ここが北口だったのですね。

折尾駅20151229

 [ 2016/02/03 14:59 ]  折尾駅 | TB(0) | CM(-)
プロフィール

sara

Author:sara
885系・白いかもめ

訪問してくださった方へ
管理人は鉄道に関しての
知識はありませんが
車両の仕組みや線路のことが
知りたくて・・・
このブログで記事を書いています。
何かお気付きの点がございましたら
ご指摘していただけると助かります。 
カンカンカン・・・☆彡  
コメント・・ありがとうございます
FC2カウンター
ブログ内検索

掲示板
       線路の中のちいさな命です。
はやぶさ・・・いつまでも・・・
私の夢・・・はやぶさ

IMG_64132121  12

IMG_6466  12
いつまでも・・・
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-