駅・・・素敵な想い

私のちいさな鉄道ノートです・・・海とレール・・・そこには深い想いがあります・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 [ --/--/-- --:-- ]  スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

旧型電気機関車の本のこと

我が家では、いろんな商品をネット通販で購入することが多いのですが、
その中でもよく注文するのは書籍やCDです。
国鉄電気機関車名鑑
今回は、絵本と電気機関車の本。(先週、届きました。)
自分で購入したものでも、荷物が届いた時と箱を開ける瞬間は嬉しいですね。
国鉄電気機関車名鑑
本が傷まないように、しっかりと包装してあります。
大きなダンボールなので資源のムダ・・そう思われるかもしれませんが・・・
国鉄電気機関車名鑑
ダンボールはリサイクルできますよね。(^^)
国鉄電気機関車名鑑
絵本は、はしれ江ノ電 ひかりのなかへ
そして、電気機関車の本は、こちら↓国鉄電気機関車名鑑です。
国鉄電気機関車名鑑
EB10形からEH10形までの国鉄時代の旧型電気機関車が掲載されています。
国鉄電気機関車名鑑 国鉄電気機関車名鑑
昨年、図説・電気機関車全史 (歴史群像シリーズ)を読んで、電気機関車の歴史は少しだけ
理解できたのですが、(なんといってもその時代をすり抜けて現在・・というド素人の私)・・
もう少しだけ(詳しく)車両のことを知りたくなりました。
その後、“もう1冊、本が欲しいなぁ・・。”いつもそう思っていたところに見つけたのが
こちらの「国鉄電気機関車名鑑」です。
内容は、車両の歴史や技術的なことも書いてあり、白黒ですが写真もたくさん掲載されています。(私にとって嬉しかったのは、保存されている場所までもがきちんと書かれていたこと・・・。
そこに行けば会えるんだ!そう思うと、夢がつながります。)

そして、これは電気機関車の歴史を調べ始めた頃の私のノートなのですが、輸入電気機関車の形式がどんどん変わっていることに混乱してしまって、一つ一つたどりながらノートに書いてゆきました。この時、図書館からも数冊の本を借りてきました。
(例えば、イングリッシュ・エレクトリック社製の1040形⇒ED50⇒ED17、だけど6000形の
ED52形はED17⇒一部はED18に・・とか、ウェスティング・ハウス社製の6010形⇒ED53形⇒ED19形・・・など。)
↓このように書いていかないと、わからない~・・・そんな状態でした。
鉄道ノート    電気機関車
2010年12月には、このような記事を書いていた私です。
http://sararuru17.blog80.fc2.com/blog-entry-988.html
ノートを書いていた頃の記事です。

だけど、こちらの本を開くと・・・なんと年表のように、こんなにわかりやすく書いてありました。
国鉄電気機関車名鑑
あんなに苦労して書いて覚えたのに~・・・そう思いましたが、自分で調べたノートと照らし合わせて本を見ると、改めて頭の中を整理できたような気がしています。
国鉄電気機関車名鑑

そして、電気機関車の(歴史をたどる)記事は、2010年12月27日の「輸入電気機関車たちにあいたい」・・から途切れていましたが、これからまた少しずつ触れてゆきたいなと思っています。

少し前の過去と現在を走る電機機関車のことをもっと知りたい・・そう思う私は、やはり・・(あまりにも)鉄道の知識も思い出も無いに等しいです。
だからこそ車両の「歴史」一つ一つを知りたい、そう思っています。
そしてその歴史の中で、様々な開発や取り組みによって車両がどのように変化してきたのか・・。
輸入電機機関車や国産の旧型電気機関車、その後登場した新性能電気機関車たちが
長い歴史のレールの上をどのように走り続けてきたのかを少しでも知ることができたら・・・
そのように思っています。

ひとり言
このブログが健在な間に、私は「桃太郎」や「金太郎」が走る時代までたどり着けるのだろうか・・・。(汗)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/06/10 16:57 ] [ 編集 ]
匿名さま、こんにちは
お知らせしてくださってありがとうございます。m(_ _)m
今、リンク先を拝見させていただきました。
二つ目のリンク先は、しっかりと見えました。とてもきれいで、まるで実物を見ているようです。
(すみません、一つ目は、なぜか私のPCからは見ることができなくて・・・もしかすると削除されたかもしれないと書いてありました・・。)

体調ですが、年々体がついていかなくなっているというのが本音でしょうか・・。昨年までは気持ちだけでも頑張れていたのですが、今年はなかなかそれができません・・。(ブログを始めた当初からすると、本当に元気がなくなってしまいましたよね。)(^^;
今日もどうしようかな・・そう思っていましたが、画像の整理をしていると、やはり記事を書きたくなりました。
(どうしても鉄道に触れたくなるのですよね・・・。)

本当にありがとうございます。m(_ _)m
頑張って博物館に行きたいと思います。
[ 2011/06/10 17:30 ] [ 編集 ]
凄いですね。一通り理解されたら、電機の事なら何でも聞いてとなるのでは。
輸入機となると国鉄に限らず私鉄にまで広がってしまうので、かなりの資料も必要ですよね。また、中間報告楽しみにしてます。
[ 2011/06/11 18:35 ] [ 編集 ]
lineさま、こんばんは
コメント、ありがとうございます。m(_ _)m
歴史を知ってゆくのは興味があるのですが、今のところ写真を見て気になるのは、パンタグラフと台車くらいなのです・・。
だけど、難しいことがたくさんで・・・恥ずかしいのですが・・実は私、技術的なことはほとんど理解できないような気がします・・。(^^;
でも、電気機関車がとても好きになってしまったので、まずは過去を走ってきた車両のことを知りたいと思っています。

これから少しずつ記事を書いてゆきながら頭の中を整理してゆきますね。(^^)
頑張ります・・。
[ 2011/06/11 22:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

sara

Author:sara
885系・白いかもめ

訪問してくださった方へ
管理人は鉄道に関しての
知識はありませんが
車両の仕組みや線路のことが
知りたくて・・・
このブログで記事を書いています。
何かお気付きの点がございましたら
ご指摘していただけると助かります。 
カンカンカン・・・☆彡  
コメント・・ありがとうございます
FC2カウンター
ブログ内検索

掲示板
       線路の中のちいさな命です。
はやぶさ・・・いつまでも・・・
私の夢・・・はやぶさ

IMG_64132121  12

IMG_6466  12
いつまでも・・・
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。