駅・・・素敵な想い

私のちいさな鉄道ノートです・・・海とレール・・・そこには深い想いがあります・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 [ --/--/-- --:-- ]  スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

駅弁のお供 お茶パック、そして茶びん

先週、キッチンを片付けていると・・・思いがけないものを見つけてしまいました。
数週間前に気になっていたものが、我が家にも眠っていたとは・・・。
下の写真をご覧になって、「おっ!これは・・。」そう思われた方は、駅弁が大好きな
中高年のみなさんかも・・・・なんて、私もそうです・・。
お茶パック

入れ物の上の方の左右には、小さな穴が一つずつ開けてあります。
そして、確かここに針金・・が通してあったと思います。
(このお茶パックは、昔、母からもらったものです。)
お茶パック

そして、こちらはブログにアップする予定はなかったのですが、お茶パックを見つけてしまったので、関連モノ・・ということで・・。
(お時間に余裕のある方は、どうぞご覧になってくださいね。)

8月にあるイベントで購入した「茶びん」です。 昔々は、陶器だったのですね。
お茶

二つ一緒に並べてみました。(これぞ、新旧お茶びんの並び・・?)(^^)
お茶

どちらもフタがお湯のみになっていたのですね。
お茶 お茶





検索して調べてみると、当時は陶器の「茶びん」も使い捨てだったらしく、使用後は割られていたそうです・・。
なんだかもったいないような気もしましたが、遠出する時は荷物になるので仕方がないといえば・・・そうかな・・とか・・。
私は、使えそうだなって思うと、駅弁の容器も持って帰ってしまいます・・。(^^;

余談
先週は爆発的に仕事が忙しくてバテておりました。
だけど、今日は記事が書けて少しだけストレス解消になりました。
(なかなか疲れがとれない年齢になってきました・・・。涙。。。)
 [ 2011/09/11 10:10 ]  素敵な駅の掲示板 | TB(0) | コメント(4)
おはようございます。
今回の記事を読んで思ったのは、どんなものでも、歴史があるんだなぁ…です。
陶器の使い捨てなんて、結構お茶も高かったのかもですね。
貴重な記事だと思います。ありがとうございましたm(__)m
[ 2011/09/13 07:45 ] [ 編集 ]
やっぱり鉄道さま、こんばんは
お返事が遅くなりましてすみませんでした。
歴史・・・そうですね、私もそのように思いました。
当時のお茶はいくらぐらいだったのでしょうね。(いつか調べてみますね。)
コメント、ありがとうございました。m(_ _)m
[ 2011/09/15 22:28 ] [ 編集 ]
こんにちは。
お茶の記事楽しく拝読しました。
初めて私が長距離列車に乗った頃は、東京~門司間で22時間前後、車内食事が2~3回、お茶のお世話になる回数も多かったと思います。(一度買ったお茶の入れ物、何回も水を入れて使っていたかも知れません?。)
古くはお茶の入れ物も工芸品の一つだったと言って良いのはないでしょうか?。全国的に同じペットボトルのお茶が出回る現代と違って、地域、年代によるお茶の入れ物の違いがあった頃が興味深いです。
[ 2011/09/18 18:14 ] [ 編集 ]
萬世橋さま、こんにちは
>東京~門司間で22時間前後、車内食事が2~3回・・・

当時は、本当に長旅だったのですね。
お茶の入れ物なのですが、検索してみると、形や色にちょっとした違いがあるみたいです。
調べてみると、またいろんな発見があるかもしれないですね。(^^)
[ 2011/09/19 14:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

sara

Author:sara
885系・白いかもめ

訪問してくださった方へ
管理人は鉄道に関しての
知識はありませんが
車両の仕組みや線路のことが
知りたくて・・・
このブログで記事を書いています。
何かお気付きの点がございましたら
ご指摘していただけると助かります。 
カンカンカン・・・☆彡  
コメント・・ありがとうございます
FC2カウンター
ブログ内検索

掲示板
       線路の中のちいさな命です。
はやぶさ・・・いつまでも・・・
私の夢・・・はやぶさ

IMG_64132121  12

IMG_6466  12
いつまでも・・・
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。