駅・・・素敵な想い

私のちいさな鉄道ノートです・・・海とレール・・・そこには深い想いがあります・・・

運転台見学

目の前にEF65・・。
20141018 EF65

運転台見学の直前に何とか撮れた1枚です。
どうしてしゃがんで撮影したのかと言うと、ランボードが見えないかなと思って・・。
(ここではかすかに見えています・・。まるで線のように。)
20141018 EF65

しゃがんだついでに連結器の部分・・・復心装置はどこなんだろう・・・。
本には、内部にコイルばねがあって、左右に振られた連結器の胴受を心向させる・・・と
書いてあったのですね。よく見ると、四角い穴の中にバネらしきものが見えます。
     連結器を支えているあれかな・・・。
                  ↓
20141018 EF65

屋根上の真ん中に扇風機カバーらしきポコッと飛び出た部分が見えます。
そして、向かって右側だけに手すりがあります。(前照灯の横と屋根上。)
20141018 EF65

運転台です。
急いで撮影して、帰ってからゆっくり確認・・そう思っていたのですが、後で見てみると
ブレブレでした・・・。(涙)(編集画面で見ると、ぼや~っ・・です・・。)
20141018 EF65

扇風機が右側にチラッと見えています。
20141018 EF65

右の方に、普通の折りたたみ椅子(青いクッション)の背もたれに「EF65 1134」と書かれた
テープが貼ってありました。
どんな時に使用するのかはわかりませんが、この機関車用の椅子なのだそうです。
20141018 EF65

パンフレットはもらったものの、どこに何の車両が展示されているのかもわからずに
次はどこに行こうかと人の流れに沿って歩いていると、開いた窓から先ほどの1134号機の
車体の側面を発見・・・。
20141018 EF65

そして、その先の窓も開いていたので、パチリ・・。
20141018 EF65

反対側からこんな風に見ることができたのも嬉しかったです。
20141018 EF65

こちらの方では小学生以下限定で運転台操作ができるようになっていたそうです。
(ああ、子どもになりたい・・・。)
20141018 EF65

私、この時までEF65は1134号機だけ・・・そう思っていたのです。
ところが、この後ろには・・・
そうなのです、お日さまの陽射しを一杯に浴びた機関車が待っていたのです。

冷静に書くのに必死です・・。
だって、このブログで青い機関車・・・ですよ・・。
なんかもう、うるうるですよ・・・。
こんばんは^^
いよいよ65と対面したのですね。
運転台に入れて良かったですね^^
なかなかこういった機会はないと思いますので貴重な体験をされたのだと思います。続きも楽しみにしております。
[ 2014/10/23 20:25 ] [ 編集 ]
興奮が伝わってきますね♪
線路中央の低いアングルから機関車の真正面を…、
お気持ち、よーく解ります!。このアングルはなかなか機会が少ないですよね。
子供の頃、直方機関区で非番の方に付き添って頂き、蒸気機関車の写真を撮った時に全く同じことをしました。
許可された機会だからこそのアングル、写真の結果もさることながら、その瞬間そのものが至福の時と思います。
私は太陽を蒸気機関車のヘッドライトに隠して画面いっぱいにD60の顔(当然逆光で真っ黒なシルエットですが…!笑)を撮りました。
[ 2014/10/23 21:31 ] [ 編集 ]
やっぱり鉄道さま、こんばんは
コメント、ありがとうございます。m(__)m
まだ信じられない気持ちなのですよ・・。
でも、本当に本当・・本当だったんだって今もまた思っています。
EF65・・何度見ても凛々しい顔ですよね・・。
惚れ惚れしてしまいます・・。
運転台を見学できたことも・・とても嬉しかったです。(^^)
[ 2014/10/23 21:35 ] [ 編集 ]
萬世橋さま、こんばんは
コメント、ありがとうございます。m(__)m
>線路中央の低いアングルから機関車の真正面を…、
そうなのです・・・。一度でいいからこんな風に撮影してみたい・・・青い機関車を・・そう思っていたのです。
まさか本当にこんな風に撮影できるとは思いませんでした。

>その瞬間そのものが至福の時と思います。
そうですね、本当にそうでした。
この日は、もう本当に幸せな1日でした。(^^)

直方機関区で蒸気機関車を撮影されたのですね・・。
とても素敵なお話しをしてくださってありがとうございました。m(__)m
[ 2014/10/23 21:57 ] [ 編集 ]
ダブルコメントで失礼致します。
こんばんは。
唐突ですが、NHKBSプレミアムの番組“火野正平の日本縦断こころ旅”ご覧になってますか?。
ちょうど今週が山口県で、私自身半分しか観られませんでしたが、その半分の中にも山口県の個性ある直流電車が登場していました。
土曜日と日曜日の午前中に再放送されると思います。タイミングが良いので、ちょっと視点を変えた山口県と感じお知らせさせて頂きました。
[ 2014/10/24 20:38 ] [ 編集 ]
萬世橋さま、こんばんは
コメントは何度頂いても嬉しいです。(^^)

お知らせしてくださってありがとうございます。m(__)m
ご紹介してくださった番組のこと、今初めて知りました。
明日は、ちょっと頑張って出かけてきますので
日曜日に再放送・・・観ますね・・。
ありがとうございました。

下関で機関車を見て、私の気持ちは機関車で一杯になってしまいました。
(明日、もしかすると出先からブログを更新するかもしれません・・。(^^; )
[ 2014/10/24 21:56 ] [ 編集 ]
私も下関に参加してました(^^)
子ども連れでしたので、幸いにも反対側のエンドで見学できました。発車から加速、ブレーキ掛けて減速まで一通り操作してました。大人は後ろで子どもの操作を見てるだけでしたが(^^;
私も子どもになりたかったです(笑)
[ 2014/10/26 22:31 ] [ 編集 ]
azureさま、こんにちは
はじめまして、コメント・・ありがとうございます。m(__)m

保護者の方も一緒に操作できるのかと思っていたのですが
子どもさんだけだったのですね・・・。
見てるだけ・・というものツライですよね。(^^;
イベントに参加すると、子どもになりたい!と思うことが多いです・・。
[ 2014/10/27 13:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

sara

Author:sara
885系・白いかもめ

訪問してくださった方へ
管理人は鉄道に関しての
知識はありませんが
車両の仕組みや線路のことが
知りたくて・・・
このブログで記事を書いています。
何かお気付きの点がございましたら
ご指摘していただけると助かります。 
カンカンカン・・・☆彡  
コメント・・ありがとうございます
FC2カウンター
ブログ内検索

掲示板
       線路の中のちいさな命です。
はやぶさ・・・いつまでも・・・
私の夢・・・はやぶさ

IMG_64132121  12

IMG_6466  12
いつまでも・・・
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-